2013年09月05日

これだけのトイレットペーパー、どうするよ?


今年(2013年)新年早々、自宅のマンションのトイレをリフォームしました。床も壁紙も天井も便器もウォシュレットもすべてピカピカで、トイレだけ新築!という感じです。

近所のホーマック(北海道のホームセンター)でリフォームしたのですが、値段は10万円少々でしたが、新春セールということで、おまけに

なんと

トイレットペーパー18ロールX6=108ロール
トイレットペーパーどうする.jpg

最初の1袋をあけて、やっと半分くらい使いました。

といっても男ひとり所帯でトイレで使うだけでは全然減りません。

ティッシュペーパーのかわり、ちょっと汚れを拭くときとか、大いに活用してます。難点は、あまに水分の多い物を拭くとドロドロに溶けてしまうことくらいです。

使ったら、トイレに流すだけで、ゴミは出ません。あまりたくさん一気に流すと配水管が詰まって大変なことになるので、マメに流してます。

水道代が?と思われるかもしれませんが、ひとり所帯なので、水道料金は基本料金の使用水量を超えたことは、いまだかつてありません。まあ、やってることは、あまり環境に優しいことではないのですが、こんだけのトイレットペーパーどうするよ!


posted by bonjin at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月06日

ヒルズ族になれなかった僕ですが・・・


2004年に自分のサイトにはじめて広告が入って、翌年の2005年には年間広告料が450万円に、2006年は600万、2007年は800万円を超える見込みで、2008年は1000万円オーバーもほとんど確実な状況になりました。

東京で、この収入だと、六本木ヒルズはおろか23区内も無理しなくちゃ住めないわけですが、札幌では自宅(ローンの支払い有り)の他にさらにもう1部屋借りれちゃうわけです。

調子に乗って2007年11月借りちゃいました。

アムスタワー南6条、21階建てです。
アムス全景.jpg


札幌のすすきの、地下鉄の入口は、建物の立つ交差点にあります。ニュークラブ(キャバクラです)銀座のオークラビルとサイバーシティービルは歩いて1〜2分、お姉ちゃんと同伴の際は部屋まで迎えにこさせていました。

デザイナーズマンションのため見た目重視、使い勝手最悪の三角形の部屋です。
アムス部屋1.jpg

真ん中のドアがバスルームの入口です。
アムス部屋2.jpg

バスルームが凄いんです。部屋の広さの3分の2くらいの広さです。

お風呂は、お約束の猫足バス、当然ジェットバスです。
アムス猫足バス.jpg

シャワー単独スペースです。中に入ってバルブをあけると自動車の自動洗車機のように上から下まで水が出てきます。
アムスシャワー.jpg

トイレと洗面台、お風呂と全部1部屋のなかにあります。
アムストイレ.jpg

洗面台、そのままはずして、ホストクラブでフルーツ盛りを注文しようかと・・
アムス洗面台.jpg

まあ、こんな感じで、翌年(2008年)の7月まで住みました。エンジョイしたかっていうと、実際は、個人で1000万というのは結構仕事が大変で、この部屋にこもりっきりで仕事して、夜中の2時、3時に一息入れるため飲みにいくみたいな毎日で、ネオン街が近いというか、ネオン街の中に住むというのは気が休まらないですね。街の中というのは、意外と不便でコンビニと外食ばかりで、「おら、都会の真ん中に住むのは向いていない」と思いました。

その後2008年に年間売上1000万円オーバーを記録し、その後は下降線をたどり、2012年に廃業したわけですが、やっぱり1000万円を超えたあたりで、伸びしろのある仕事だったら、法人化して、スタッフを雇って大きくしなくちゃだめですね。そしたら今頃は、ちょっと遅れたヒルズ族になって、六本木のキャバクラでお姉ちゃんに帰りにタクシー代として1万円札を配っていたかもしれません。果たして、それが幸せかどうかは、一度やってみないことにはわからないことです。

結局、夜の蝶に餌を配ることより、沖縄の海に潜って、お魚とたわむれる方が楽しかったので、その後は仕事をほったらかしで、スキューバダイビングに没頭したのでした。



posted by bonjin at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月08日

僕のお宝鑑定団


ほんとうにたいしたものを持っていないよ〜!

切手だと

まあ有名なこんな物
切手写楽ほか.jpg
古いお年玉切手
お年玉切手.jpg
古いハガキ
古ハガキ.jpg
ダンヒルのライター(未使用)
ダンヒル.jpg
黒電話
黒電話.jpg

最後の真打ち

子にゃんこクラブトレーナー(未開封)
子にゃんこ.jpg



posted by bonjin at 17:27| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

焼き鳥缶で炊き込みご飯


炊き方は、鍋(フライパン)で、ご飯を炊いてみようの記事を参考にしてください。

焼鳥炊き込みご飯.jpg

どこでもふつうに100円くらいで売っている焼き鳥の缶詰を入れます。今日は人参と、煮干し、昆布を入れました。昆布は、キッチンハサミで小さく切ります。

炊き方は同じです。今回は3合です、味薄めですが、濃いのが好きな方は、炊く前に、醤油とみりんを少し加えてください。


posted by bonjin at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月09日

スーパー袋を再利用してマイバックにしちゃいます


僕のよく行くスーパーだと、イオン系、ヨーカ堂、北海道のラルズ系のスーパーは、スーパー袋が有料です。

車で買い物に行く時には、車にマイバックを積んでいるので問題ないのですが、車じゃないときとか、札幌の街の中心部に出たり、旅先で買い物をした時とかマイバックは持ち合わせていません。

そこで出番です!これなんだと思いますか?スーパー袋をコンパクトに折りたたんだものです。
スーパー袋.jpg

いつも2〜3個持ち歩いています。

ワンコと散歩に行く時には、ウンチの処理用にポケットに1個入れてます。

折りたたみ方を、YouTubeにアップしました。
字幕解説付きの動画を新しいウィンドウで見る





posted by bonjin at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月10日

何も考えないでできるFX取引


2008年のリーマンショック前に、FXをやってました。結果は最後に300万円以上の証拠金がロスカットで一瞬で飛んだように記憶しています。その前に儲けた分も証拠金に積んでましたから、差引で160万円くらいの損失を出して取引を終了したような記憶です。

当時は、レバレッジ400倍の取引だったと思いますので、凄い金額の取引をしていたのだと思います。

最後は売りのポジションばっかりで外貨が円に対して急騰した状況でしたので、今のレバレッジ規制25倍ならば当然持ちこたえられて、その後の急激な円高で大儲けだったんですね。

取引のやり方は何も頭を使わない、逆ばりです。

わかりやすくドルで説明します。注文の刻みは下の説明では、1円刻みですが、証拠金の金額によって0.5円刻みだったり、0.1円刻みだったりします。最後に大きくやっていた時は0.05円刻みで取引していました。

今1ドル100円だとします。どちらに動くかわかりませんよね。

101円の売りと99円の買い注文を出します。

101円になったとします。102円の注文を出します。

こういう感じで、円安になったらドルを売り上がる、円高になったらドルを買い下がる取引をします。

永遠に上がり続けることはないので、かならず反転します。

そのとき反対売買をして利益を出すと同時に、今度は買い下がっていきます。

この繰り返しです。

1円利益が出たら自動売買で利益確定するように自動注文を出していました。

ただし永遠に上がり続けたり、下がり続けた場合は塩漬けです。追証をつぎ込むか、どこかで損切りをするしかありません。

上がったり下がったりで、利益は蓄積されるので、その他の通貨で取引を続けます。

はい、この取引のやり方は、お金がたくさんあれば必ず儲かるのですが、普通はどこかで資金がショートします。

株でも基本的に同じなんですがね。

実際のところなぜやめたかというと、FXはほぼ24時間どこかの市場が開いているので、眠れないのです。うっかり寝てしまったら、起きたら山のようなロスカットのメールがというのが、ほとんどでした。たいてい、ヨーロッパ市場がクローズして、ニューヨーク市場が開くと急激に相場が動くということが多かったです。逆に日本市場は前日の欧米の相場の流れからそんなに変化がないので、昼夜逆転の生活の方がよいのかもしれません。しかし相場はどこで動くかわからないのでけっきょく眠れないのです。






posted by bonjin at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月16日

ハイブリッドカーのデメリット


昔の燃費表示は、60キロ定地走行燃費といって、時速60キロでずーっと走った時の燃費を表示していました。信号のないところで、アクセル一定で走ると達成出来るかもしれない究極の燃費ですね。

今の燃費表示は、エンジンかけて加速して減速してといろいろなパターンを組み合わせた数値です。これは、減速した時に充電して、再度加速する時にその電気エネルギーを使えるハイブリッドカーには有利な測定法です。しかし、この測定法とまったく同じパターンで走ることはありえないので、カタログの燃費を下回ることがほとんどです。

ハイブリッドカーは、60キロの定速で走り続けると、充電することはできないので、ガソリンを使い続けなければ走る事はできません。充電池に残っている電気で走るとあっという間に充電池はからっぽになります。仮に充電したとしても、無駄なガソリンを消費していることになります。

それに、ガソリンエンジンだけで走っているということは、充電池やモーターはただの荷物で、さらに燃費を悪くする原因になります。

ハイブリッドカーというのは、ゴーストップの多い都会では有利ですが、信号のほとんどない地方では、燃費よくなりません。

僕のミラバンはカタログ表示の燃費より、いい燃費を記録する事もあります。

ハイブリッドカーは、峠の頂上でガソリンを給油して下るだけの条件のような走り方をしない限り、カタログ数値の燃費を超えることはないと思います。

僕のミラバンで同じ事をしたら、たぶん1リットルで50キロ以上走るんじゃないかと思います。




posted by bonjin at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月17日

お守りって捨てられないよね


僕は別に、特別な信じる神様があるわけじゃない無宗教なんですが、人からもらったお守りというのは、捨てられないよね。もう今となっては誰からもらったものか、わからないのだけど、たくさんあります。

なにげに観光地の神社とかで、お土産代わりに買ってきてもらって、そのときは、ありがたいような気がするんですが、あとになったら仕舞っておくだけで、捨てるわけにもいかないですよね。




posted by bonjin at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

ロンハー、淳の結婚特番を見て思う


なぜか、エンタメカテゴリーではなく、ライフスタイルカテゴリーです。

淳の嫁さんになる人と、亮くんを見ていて、自分が幸せになるためのパートナーじゃなくて、相手が幸せだと自分も幸せになれるんだなって。

はたして、僕はどうなんだろうかって?

人は誰も、周りが喜んでくれると自分も幸せな気持ちになるのは間違いない。そこで、自分は人のためにやってあげたんだっていう気持ちが大きいと、お礼とか感謝とかがひとかけらもなかったら、自分はなんだったんだろうねって気持ちになる。

僕は、百万円相手におごってあげたとしても(そんなことは今までないけど)、なんか自分がホームレスになったとして、そのときパン1個でもめぐんでくれたら、そのパン1個は百万円以上の価値があると思う。

昔つきあっていた彼女(誰だか忘れましたが)が、外で食事をしているときにタバコがなくなってタバコの空き箱をクシャクシャにしてテーブルに置いていたら、しばらくして席をはずして(トイレに行くフリをして)タバコを買ってきてくれてテーブルの上に置いてくれた。このタバコ1個って、いろいろ考え抜いて買ってくれたプレゼントよりも素敵だった。タバコがじゃなくて、その心遣いがプライスレス。

ということで、僕は1万分の1でも、見返りを求めているんだなっと結論。

小さい、小さい、小さいよ自分!

人は、何をされたら幸せな気持ちになるのかよくわかりません。でも相手を幸せな気持ちにさせることって大切なんだなと思う。

自分を幸せにしてくれる「白馬の王子様」は、いつまでたっても、歩いている道の向こうから走ってくることってないよね。



posted by bonjin at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月19日

5万円のジーンズを買う人がいるんだ〜!


ちょいと札幌三越に買い物に行きました。昔、第一勧業銀行札幌支店があった場所が北館になっていて間違えて入ってしました。

その入口にあったのが「アルマーニ・ジーンズ」
アルマーニ三越.jpg

迷い込んで、ジーンズの値札を見てビックリ!!「じぇ!じぇ!じぇ!」という感じです。さりげなく4万円、5万円の値段がついてます。

980円のジーンズを売ってるご時世に、こんなものが売れるんだ。まあ携帯やスマホで時間がわかるのに、ロレックスの時計を買う人がいるのと同じなのか。しかしロレックスの時計は見るからにロレックスってわかるけど、ジーンズはね〜!

15万20万の月収しかない人が買ってはいてても、たぶん誰も5万円のジーンズとは思わないでしょう。逆に、おしゃれな人が身につけていたら980円のジーンズでも、プレミアムオールドジーンズじゃないかと思ってしまうよね。

まあ今の僕には縁のない話なので、どうでもいいことか?でもこういうものが、ちょっと売れ始めると、すぐテレビで「景気が良くなった」と騒ぎ立てるのは、ちょっと違うと思う。株が上がったりで「あぶく銭」が余った人たちが高級品というか高額品の購入に向かうだけで、一般庶民はちっとも景気がいいなんて感じないのだ。



posted by bonjin at 23:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月21日

スペック競争、三元豚、四元豚、五元豚、六元豚・・・


某店のメニュー
四元豚.jpg

三元豚というのは、知っていましたが、四元豚があったのか。

ネットで検索すると六元豚まで出てきました。

コンピュータ製品と同じか?CDドライブの読み込み速度は52倍速、SDカードの読み込み速度は200倍速超えています。

食い物までスッペク競争するのか?そのうち128元豚とか出てくるのか?

日本人というのは、その本質よりも、カタログ性能に左右されやすい。そのため日本のメーカーは、スペックばかり重視する、他社より、あるいは自社製品より、2倍性能が良くなったとか。自動車のエンジンの馬力や燃費、デジカメの画素数、パソコンとかは、意味もわからず「それ何メガ?何ギガ?」とか。

食べ物なんて感性だと思うんですよ。スペックは、国産か輸入品か?天然か養殖が?そんなところだと思うのです。


posted by bonjin at 12:08| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2013年09月30日

「お客様はお口がお堅いですか?」と切り出された。はあ?


この記事を読んでいただきたい(たぶん、そのうち消えるんじゃないかと思います)

auのKDDI、あきれた二枚舌営業〜購入時に虚偽説明、強いクレームには特別に補償対応

タイトル通りですが、記事を書いた記者が、「内緒にしてね」って言われたのに、記事に書いて公開しているし・・なんじゃこれ!

内容はというと、iPhone 5を買ってエリアが狭いとか電話代が高くなったとか文句行って、端末残価と解約違約金無しでAndorid端末に機種変してあげるというもの。

「お願い!先っちょだけね!」

「スブリ!」

「俺!やったぜ!」

とネットで自慢しているのと、同じレベル。こういうので、俺も俺もと真似する奴らがいっぱい出てきて、まじめに普通な行動とる人が大変迷惑するわけです。

だいたいね、常連とかで、隠しメニューを出してくれたり、いろんなサービス業で、「他のお客さんには内緒ね!ウフ!」なんていい思いをしたら公開しない。

昔だったら、親友とかに、「ここだけの話だけどね!」っていうのは「アリ」だったけど、今じゃ、ちょっと口を滑らしたら、あっという間にネットで拡散します。

「ここだけの話」が全然「ここだけの話」じゃなくなっちゃう。「おいしい話」「やばい話」そのへんは、大人の常識と言うか、モラルを持って暴露するのが、大人の対応だと思います。まして上の方は、仮にもジャーナリストだそうです。

民主党政権の時にありましたよね、急に権力の座についたもんだから、勘違いして「俺を誰だと思ってんじゃ!ゴラッ!」みたいな態度を取った方々、ほとんど昨年末の総選挙と、今年の参院選で落選しましたけどね。




posted by bonjin at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2014年03月17日

昔の日本航空(JAL)のミニスカ制服


スカイマークのミニスカ制服がいろいろ話題になってます。

昔の日本航空(JAL)のミニスカ制服のこと。
どのくらい昔かというと、紀比呂子が主演のTBSのテレビドラマ「アテンションプリーズ」の頃ですなぁ〜!

こんな感じの制服です。

ドラマが1970年放映なので、まだジャンボ(B747)がなかった頃です。国内主要路線はDC-8でした。


前置きはこのくらいにして、この頃のミニスカ制服ですが、はっきりいって、機内持ち込み荷物を入れる上の棚に手をのばすと、パンツ見えます。

Tバックなんてのは、まだなかった頃なので、中身は黒パンストと黒パンティーが標準装備、乗客のみなさんも、いつも見慣れている光景なので、発情して、おかしな行動をとる方はいませんでした。


ところで、今どきは、CA(キャビンアテンダント)とか、FA(フライトアテンダント)とか、CC(キャビンクルー)とかいうみたいですが、スッチーでええやないかと思うんです。

スチュワーデス物語

懐かしいですね〜!堀ちえみの「教官!私はトジでノロマな亀です」の迷セリフ!





posted by bonjin at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2014年04月19日

光岡自動車「オロチ」生産終了


4月16日、光岡自動車の「オロチ」生産終了が発表されました。


この写真は、札幌東区の近所の「アリオ札幌」で展示されていた時の撮影しました。(2008年4月28日)
オロチ1.jpg

オロチ2.jpg

72万9千円ポッキリの「ミラバン」に乗ってて言うのもなんなんですが、自動車はカッコです!

エンジンが500馬力だろうが、最高速が300キロ以上だろうが、サーキットでも走らない限り、僕の「ミラバン」といっしょです。高速道路で100キロプラスアルファで走れてたら文句なしです。

今どきの軽自動車のワゴンタイプは、車重が1トン近くあります。それでも660ccのエンジンで、誰にも迷惑かけないでちゃんと走ってます。

光岡自動車さんは、ほかにも「ヒミコ」とか個性的なボディーの自動車を作っています。

僕のいちばん好きなデザインの自動車は、「ランボルギーニ ミウラ」なんですね。

発売当時の車重はわずか1トン、V12エンジンを積んでですから、軽自動車のエンジン積めばもっと軽くなりそうです。発売されたら欲しいな〜!




posted by bonjin at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2014年06月26日

日頃の野菜不足を補うためにサラダバイキング


外食で野菜を大量にリーズナブルに食することができるところって、僕にとっては「ビッグボーイ」の一択だったんですが、最近「ステーキガスト」でもサラダバイキングをやっていることに気付いて行ってみました。

メインディッシュはどうでもいいんですが(あくまで僕にとってはサラダバイキングがメインディッシュ)エイジングログステーキ1299円(税別)

肉は、この値段にしては美味しいと思いますが、スジ切りしろよな?スジ切りの処理をしておけばナイフがスっと肉に入るのにね!
ステーキガストステーキ.jpg

こんな感じで山盛り、ドレッシングなしでバリバリ食べます。はい草食系ですね!
ステーキガスト野菜1.jpg

豆腐があるのがプラスポイントです。あとはフルーツがパイナップルだけでなくオレンジかグレープフルーツの柑橘系が欲しいところ。
ステーキガスト野菜2.jpg

結局1か月で4回行っちゃいました。



posted by bonjin at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2014年12月04日

日本の名品 ふつうのビーチサンダル


まずは汚い画像ですが、2009年ダイビングを始めた時に那覇の国際通りで買った380円のビーチサンダル。カカトのところに穴があくまで履いてもまだ壊れません。
島ぞうり表.jpg

裏から見るとこの通り、右足は(左側)は、カカトの部分がきれいに穴が空いています。右足も、ほとんど穴が開く寸前です。
島ぞうり裏.jpg

このビーチサンダルは、沖縄で通算120日、軽自動車ホームレスの旅で今年の北海道の前半まで頑張ってくれました。四国・九州の旅あたりから、いく先々で探しても売っていません。仕方がないので、サンダル色々と買いましたが、早いものは1週間くらいで、長く持っても2か月くらいで壊れてしまいます。

沖縄では、ふつうにどこでも年中売っているのに、なぜに本土(こういう言い方はよくない、北海道、本州、四国、九州といわなくちゃ!)には売っていないのでしょうか。探せないのは自分だけなのか?

沖縄に行って一生分買いだめするしかないと、あきらめていたのですが、困ったときはAmazonで!ということで売っていました。「島ぞうり」というんですか。


注文して、コンビニ受け取りをしようと操作しても、残念ながらコンビニ受け取り不可の商品でした。




posted by bonjin at 16:38| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル