2013年11月19日

コンビニのゴミ箱の店内移動に思うこと


昨日、某コンビにに寄って、コーヒーとパンでも買おう駐車場に車を止めた。店の外にゴミ箱がなかったので、そのまま車を出した。

どこかのコンビニ店舗で「○月○日よりゴミ箱を店内に移動します」という張り紙を見たけど、実際にゴミ箱が外に置いていなかったコンビニにはじめて遭遇しました。

コンビニチェーンの方針か、コンビニ店舗オーナーの方針かわかりません。僕もコンビニで今年(2013年)5月までバイトしていたので、確かにお客さんの一部にはモラルの低い人もいるかと思います。

ただ、空き缶やペットボトル、弁当の容器、そのコンビニで買っても、そこで捨てる訳じゃなく、次に寄ったコンビニで捨てる訳ですよね。商品→ゴミは巡り巡っていくわけです。

ただ、冒頭のコンビニは、ゴミ箱を店内に移動したことによって、確実に売上のチャンスを逃したわけです。コーヒーとパンなら200円ほどですが、これに弁当屋、タバコが加わると1000円前後の売上です。

いや、別にいいけどさ、客を選ぶ商売をしたければね。

ただ、ゴミ持って店内入って、最初にゴミ箱に捨てるっていうのは抵抗あるよ。見た目でも、その手で買い物するわけだからね。

神経質な人は、コンビニ出る最後に車に戻ってゴミ箱だと思うのよ、そいでもってトイレで手を洗う。

まあ今後の動きを見守ってみましょう。





posted by bonjin at 10:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

日本の空を返してくれ


先月(2013年10月)千葉県の南房総に1週間くらい滞在して思ったんだけど、前から知っていたことではあるけどもね!

日本の空は、関東の上空と、沖縄の上空はいまだに、1945年当時と変わらず米軍の占領下にあります。羽田空港に着陸する飛行機のほとんどは、房総半島を横切って、木更津のアクアライン上空から着陸態勢に入ります。

沖縄はというと、沖縄本島に近づくと、低空飛行を強制されます。1000フィート以下だったような記憶ですが、それより上は米軍が使用する空域です。

これ、いままでずっと当たり前のようなルールで行われているのですが、大きく報道されることもなく、政治家もほとんど口にすることもなく、国民は「なんで遠回りするのかな?」って思っているくらいです。

今までの数十年の間に無駄に使った航空燃料と、時間(1機数分ですが)の積み重ねは膨大なものになります。

早い話、横田基地と、厚木基地と、嘉手納基地と、普天間基地を返してもらえば解決する問題なんです。

横田基地=東京西空港、厚木基地=神奈川空港、嘉手納基地=沖縄国際空港にすると、羽田空港と、那覇空港の混雑は一気に解消するのではないでしょうか。

あ、それに、木更津にある、陸上自衛隊航空基地も1800mの滑走路があるので民営化するととても便利になります。




posted by bonjin at 14:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2014年03月30日

冤罪、真犯人は誰なの?


死刑が確定しても、再審請求が繰り返されたり、冤罪が叫ばれる事件がけっこうたくさんあります。

Wikipediaを読むと、決め手は自白のみとか、どう考えても不自然な物証(たぶん捏造の可能性が高い)によって有罪になった事件がたくさんあります。

捜査をする警察も、起訴をする検察も、判決を下す裁判所も、無罪の人の人生を何十年も奪っておいてもなんのおとがめもない、国が国家賠償という、お金で解決するだけです。

僕が無実の罪で30年自由を奪われたら、出てきた時に、「おまえら10年ずつ刑務所入れ!」って叫ぶと思います。

それと真犯人が必ずいるわけですよね!でも何十年もたったら真犯人も死亡しているかもしれません。当時の捜査段階で、あやしいと思われる容疑者の候補はたくさんいたはずですもんね。


僕は、冤罪かどうかはわかりませんが、こんな捜査や、訴状で有罪になっていいの?って思う事件が2つあります。

ひとつは「恵庭OL殺人事件」

冤罪かどうかはわかりませんが、同僚の女性容疑者といっしょに21時30分にいっしょに会社を出て、23時30分頃ガソリンスタンドで給油するまでの間に被害者を殺害して遺体発見現場で焼いたというのが全然具体的に裁判で説明されないまま有罪が確定して、すでに被告人は刑務所に収監中です。

もう風化した事件なのですが、僕の疑問は以下のとおりです。

・誰の車で遺体が見つかった現場まで行ったのか?(被告の車からは物証、被害者の痕跡は出ていない)
・被害者の車は長都駅で発見されました。どこから被告は被害者を乗せたんでしょう?
・長都駅で被害者の車(同じ車種)に女性が2人乗っていたのを、通勤帰りの人が目撃したという証言があったがいつの間にか忘れられている。
・被告の車のクローブボックスから被害者のロッカーの鍵が、事件発生から約1か月後、被告が任意同行で事情聴取を受けている時に見つかる。これは僕的な推理では警察側の捏造だと思うんです。だって事件後翌日も被害者のロッカーは施錠されていないし、普段から施錠する習慣はないのに、いかにも不自然。
・その翌日、容疑者の住む町の「早来町民の森」で、被害者の車のエンジンキー、メガネケース、財布等の焼け焦げを発見、「犯人はお前だ!」というようにタイミング良すぎです。

ここからは、僕の推理で根拠もなにもありません。

・被告は実際には殺人に手を染めていない。
・事件当日、いっしょに帰ろうと誘ったのは被告です。この日、とにかく連れ出して元彼(被害者が付き合っている彼)のことで、なんとかしようと思った。
・どうしようもないことがわかって、近くにいる知り合いのちょい悪の複数の男たちに引き渡す。
・男たちは暴行をして殺してしまう。(あるいは、殺害時点までは被告は立ち会っていたかも)
・遺体の処分に困って人気のない道路脇で焼いてしまう。(被告が灯油10リットル渡して指示した可能性も)
・被告、取り調べを受けても「自分はやっていない」と言っても、真実を話せない。
・男たち、自分たちに捜査の手がのびないことで、ここは被告を犯人にしてしまおうと、被害者の車のエンジンキー、メガネケース、財布等を焼いて、被告のよく行く「早来町民の森」に捨てる。

こんな推理なんです。

この事件は、あやしいというわけじゃないのですが、被告側の弁護士も(共産党→社会党→自民党→国民新党推薦でいろいろ選挙に立候補)ちょっと、あれ?な人ですし。再審での新証拠が10リットルの灯油で豚を焼く実験結果を提出するという、よくわからない裁判の進め方をします。その弁護士を紹介した人(被告の知人)も、被害者の車のエンジンキー、メガネケース、財布等の焼け焦げが発見される「早来町民の森」に2、3日前にも現場付近に行ったと証言して、焼却された時期と被告がそこに捨てに行けないというアリバイまでを証言する。という、出来すぎた話。

さて、この事件の真相はいかに。



もうひとつは記憶に新しい「浦安看護師殺人事件」です。

仙台の看護師が、東京に遊びに行って、元カレの浦安のマンションで殺害されて発見されたという事件です。

この事件、同じマンションの住人であった被告が逮捕され、すでに判決が出されています。

被告の自白は、なんか盗もうと思って、鍵のかかっていない部屋に入ったが、気付かれて殺した。第三者の犯行に見せかけるため、マンションの別の部屋から盗んだUSBメモリーを現場に置いてきた。

この事件は、被告の犯行は、たぶん間違いないと思うのですが、自白と立証が、ハチャメチャで、ほんとにこれが真実なの?と思うような内容です。



詳しくは、まだ新しい事件なので「浦安看護師殺人事件」で検索してみて下さい。



posted by bonjin at 18:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2014年04月09日

FXレポート〜2014年4月8日の急激な円高〜


4月からFX始めました。2008年9月のリーマンショック前の8月に、プリウスが買えるくらいの金額を数日でロスカットをくらって、やめて以来です。考えると、為替相場は、リーマンショック前1か月で大きく動いていたわけです。

でさっそくの試練が昨夜の急激な円高でした。

4月4日(金)のクローズの価格は以下の通り、以下いずれもASK(買値)

USD/JPN 103.334
EUR/JPN 141.651
GBP/JPN 171.402
CHF/JPN 115.898

先週末は、あまり大きく動く展開ではなく、4月3日(木)に高値をつけて、緩やかに下げ基調になる。ちなみにドルは104円台をつけるも、上に抜けきれず103円前半をウロウロする。

主要3通貨は、動きが鈍いので、AUD/JPN、NZD/JPN、CAD/JPNがそれぞれ、96円台、89円台、94円台を高値に明らかに天井が見えてきた展開なので、売りのポジションをとってのんびりと利食いをする。

週明け4月7日(月)主要通貨3通貨の下げ(円高)の展開が明らかになるので、買い下がっていく。まだまだ、AUD/JPN、NZD/JPN、CAD/JPNは強い展開なので先週に引き続き売りのポジションをとってのんびりと利食いをする。

4月8日の始値

USD/JPN 103.097
EUR/JPN 141.672
GBP/JPN 171.265
CHF/JPN 116.121

4月8日の安値(日付が変わって日本時間3:00〜4:00)

USD/JPN 101.553
EUR/JPN 140.091
GBP/JPN 170.043
CHF/JPN 115.004

4月8日の終値(日付が変わって日本時間6:00)

USD/JPN 101.810
EUR/JPN 140.472
GBP/JPN 170.516
CHF/JPN 115.291

この下げ(円高)に、逆張りの買い下がりでついていきましたから、一時は10万円以上の評価損をかかえてロスカットになるんじゃないかと、結局ニューヨーク市場クローズの朝6時まで寝られませんでした。

逆張りの場合は、評価損を多くかかえたポジションを持たないと、利益が出せないので、マイナスの数字を見て、「これからの儲けのネタをたくさん仕込んだ」と思って相場が反転するまで、他のまだ円に対して強いAUD/JPN、NZD/JPN、CAD/JPNで遊ぶつもりです。

円高の流れははこのまま続くか?それとも反転するか?





posted by bonjin at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2014年10月01日

なんで有名人が、ツイッターで軽率に重要なことをつぶやくのかな?


政治家、評論家、芸能人、その他有名人が、ツイッターで重要な事をつぶやいて炎上する。

僕なんて、そんなに誰も見ていない、このブログでさえ、まず非公開の状態で書いていって、プレビューして読み直して、誤字脱字ないか、表現に問題ないかってチェックした上で正式公開するのにね、

「今日、晩飯何食ったか」と同じレベルでつぶやく、飲み屋でグラス片手に語るような事は、ここだけの話だと思うのですよ。

僕の何十倍も何百倍も収入もらっている人なんだから、それなりに社会的地位とか認知度を考えて行動できないのかね、ツイッターで「我慢できないので立ちション(野グソでもよいですが)しました!」とつぶやくのと同じだと思うのですよ。

重要な意見とかは、よく考えてブログとか、自分のサイトで発言するべきだと思います。いいおっさんや、おばはんが、最近の時代に乗っていると思って軽率な行動とるんじゃないと思うの。


posted by bonjin at 09:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2014年12月04日

デフレとAmazonとメイドインチャイナとiPhone


僕が電気関係の製品を購入する場合、ヨドバシカメラとAmazonで探してなければ、手に入らないものとして、あきらめてます。

ヨドバシカメラは、それなりにちゃんとしたメーカーの製品を扱っており、期待の性能を発揮せず壊れたのはこれだけです。

10m防水(とパッケージには書いてあります)手回し防水ライト1380円(消費税5%当時税込み)軽自動車ホームレス生活では重宝しています。2台目です。
手回しライト.jpg

パッケージの表には「マリンスポーツや水場の作業に!水深10mまでOK!」と書いてあるのですが。ダイビングで水深5〜6m、10分潜っただけで浸水水没してしまいました。
手回しライト説明表.jpg手回しライト説明裏.jpg

まあ、これは僕が悪いっす!少なくともプロのはしくれ、水中ライトが1万円以上するのは当たり前なのに1380円で、そんなうまい話があるはずもないと、今後は二度と水中には持ち込まない生活防水のつもりで2台目を買いました。だって便利なんだもん!

ところで、Amazonですが、1000円以下のものでも送料無料で配送してくれて、おまけに旅先のコンビニでも受け取れるといたせりつくせりです。

商品は、便利品でこんなのあったらいいな〜!と思うものが大抵見つかります。国産品または、名の知れたメーカー品なら、それなりの値段で納得して買うのですが、「こんなのあったらいいな!」というアイデア商品は、だいたいが「メイドインチャイナ」なわけです。

日本のメーカーだったら、2口に分けるソケットとかは、それこそコードが腐食するくらいの年数壊れることはないのですが、どうして壊れるの?どんな作り方してるの?ってくらい壊れます。

Amazonの神サポートなら、壊れればすぐ交換か返金してくれるわけですが、送料無料で1000円以下の商品でわざわざ、サポートに電話するのも面倒ですし、壊れなければ、それは唯一無二の便利なものなので、ついつい再度注文してしまいます。

ところで、iPhoneも最終的には中国製なのですが、部品の半数が日本製だったり、Appleが万全の品質管理をしているので、誰もiPhoneを「メイドインチャイナ」だからと敬遠することはありません。

日本のメーカーの製品も、海外生産であっても、品質管理は日本と同じなので、特に日本製と比較して故障率、不良品率が高いことはありません。

でもAmazonの爆安商品に慣れてしまうと、国産品で3倍も4倍も値段がするものには、なかなか手を出さなくなります。安けりゃ壊れても、実際あまり使わなくても、そんなに気にならないし、とつい「ポチり!」とな。

このあたりが、デフレを促進した原因じゃないかと思うのです。金融緩和だとか日銀が旗振っても、280円の牛丼に慣れた人は、国産和牛のステーキ定食は食べないわけでして、100円ショップで間に合うものは100円ショップですませてしまう消費者の習慣を、政治や金融政策で変えることなんてできないっすよ!




posted by bonjin at 17:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2014年12月15日

総選挙〜民意を示したのは沖縄だけ〜


「よくわかんない解散」

有権者の約半分しか投票に行かない選挙、その約3分の1の票で議席の3分の2を獲得しちゃうわけだから、有権者の6分の1が信任した自公の政権ということになる。

争点は「消費税?」「アベノミクスの信任?」

「消費税」については、どこの党も決まった通りに税率10%に上げるというところはないので争点になり得ない。

「アベノミクスの信任?」ってなんなのよ。港町によくある、「スナック(ママの名前)」の店名の方が「アベノミクス」よりずっとネーミングセンスいいと思うよ。

自画自賛というか、「匠」「こだわりのスープ」とか店先にデカデカと書いてあるラーメン屋とか、自らカリスマを名乗る美容師と同じレベルのようなものだと思います。

そんな「アベノミクスの信任?」に日曜日に投票所に足を運ばせるか?冗談じゃないと思った人が国民の約半分ですよ。信任もなにも、お前みたいなバカにつきあってられねぇよ!てことです。



今回の選挙で争点があったのは沖縄だけです。沖縄4選挙区ですべて自民党候補は落選しています。まあ全員比例復活当選しているから意味ない選挙制度なんだけどね。

沖縄県民は少なくとも、「辺野古への基地移設」「沖縄の基地負担の軽減」という要求を、沖縄知事選と今回の総選挙で意思表示したわけです。(札束で原子力発電所を受け入れた自治体と一緒にするなよ!という「うちなーんちゅ」の心意気だぜ!)

ほれ!選挙に行って自民党に投票した人、あなたのお家の近くに米軍基地ができてもいいわけだ。ゴミの焼却場、火葬場、産廃処理場ができるのですら大反対するわけでしょ!

米軍基地ができても「いいの?」



以前ね〜「たちあがれ日本」なんて、もうすぐ立ち上がれなくなるような年配者が作った党があったよね!その後の党名も「次世代の党」だって、その党で今回当選した方2名、年齢は75歳と72歳。

ほんとに立ち上がらなくちゃいけないのは、「次世代」を作っていかなきゃならない僕たちなんだよね!少なくとも「平成生まれの子供たち」に、夢のある日本を作ってあげなくちゃいけないの。

明治維新(1968年)から敗戦(1945年)まで77年、敗戦(1945年)から現在(2014年)まで69年、そろそろ占領下で作られた体制を白紙にして、新しい時代を作らなきゃだめだと思うんだよね。パソコンだったらリセットでもなく、バージョンアップでもなく、新しいOS(オペレーションシステム)を自分たちの手で作り出さなきゃいけないと思うのよ。

この法律を変えるとか、そういう折れた枝をつなぎあわせるような事じゃなくて、今ある木を、根元から掘り返して新しい木を植えて育てていかなきゃだめなんですよ。そうしなくちゃ「平成生まれの子供たち」の明るい日本はないと思うのよ。

何を言っているかわからない?って、そりゃそうだよ、新しい国を作るんだもん。以前の首相、小泉純一郎は言った「自民党をぶっ壊す!」って。そんな政党ごときじゃなくて、日本の制度、体制をぶっ壊して、ゼロから作り上げる時期がそろそろ近づいてきていると思うんだ。


と、ブログで吠えるだけなら簡単なんだけど!

「どうする?俺!」



posted by bonjin at 03:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2015年01月25日

ヤマト運輸がメール便の取り扱いを2015年3月末で廃止する本当の理由


報道によると郵便法による親書なのかどうかの判断ができないとかなんとかで、メール便を廃止するということなんですが・・・

そんなもん、一言、こんなめんどくさいこと1通82円で、もうやってれないというのが本音だと思います。

佐川急便がAmazonの配送から撤退して、Amazonだけでも大変なのにね!

時間指定配達とか、自らやってきたサービスの向上が、だんだんと崩れてくるんです。

時間指定なのに不在で、何度も不在通知を置いてくるドライバーさんや、毎日そのたびに営業所でその荷物を積み下ろすアシストさんの身にもなってみろよ!っと思うのです。

不在のやつに限って、1.5リットのペットボトル12本だったりします。1週間も不在が続くともう箱はボロボロになります。それで文句を言われたってね〜!

そのうち、荷主の値下げの運賃交渉なんてできなくなりますよ!荷主も注文主も運送業者さんに「運んでいただく」ようになるんじゃないかな!



posted by bonjin at 00:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2015年02月09日

機体の一部すら見つからない、航空機失踪・遭難事故


50年前にサッカーチームと消えた旅客機、アンデス山中で残骸発見 (2015年02月09日 15:01 発信地:サンティアゴ/チリ)

1961年4月3日に消息を絶った、チリ・ラン航空(LAN Chile)のダグラスDC-3(Douglas DC-3)型機がアンデス山中で発見された。

しかし、この事故について、今回の発見の記事以外がWeb上に見つからないのは、なぜなんだろう?実はガセネタ?

Wikipediaに掲載されている、機体の一部すら見つからない航空機の失踪・遭難事故は以下のとおりです。

1950年1月26日
1950年ダグラスC-54D行方不明事件
アラスカ州エルメンドルフ空軍基地を離陸した、アメリカ空軍所属のC-54輸送機が、離陸2時間後の通信を最後に消息を絶った。捜索にあたったC-47輸送機が3機も墜落(死者なし)した。

1962年3月16日
フライング・タイガー・ライン739便失踪事故
アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるトラビス空軍基地を出発、グアムとフィリピンとの間を飛行中に失踪。

1979年1月30日
ヴァリグ・ブラジル航空機遭難事故
成田空港を離陸し太平洋上で消息を断つ

2014年3月8日
マレーシア航空370便
マレーシアのクアラルンプール国際空港から北京に向け離陸、途中謎の航路変更を行なったと見られるが、各国の広範囲な捜索にもかかわらず、墜落の痕跡が一切発見されていない、記憶に新しい遭難失踪事故。


日本国内では、消息を絶ってから2年近くして発見された墜落事故は以下のとおり。

1965年2月14日
全日空貨物機失踪事件
大阪国際空港を離陸し愛知県知多半島付近で消息を絶った。
1966年12月29日南アルプス中ノ尾根山(2,296m)の山頂付近・標高2200mの国有林で、静岡県磐田郡の鹿狩りのハンターが雪の中から発見。

何れにしても、この地球上で大きな飛行機が消失してしまうミステリーのようなことがいまだにあるわけです。



posted by bonjin at 21:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2015年02月15日

「ラン・チリ航空210便墜落事故」の詳細


さすが「Wikipedia」ボランティアです。 2015年2月13日に、事故の記事がアップされていました。

記事はこちらです。

ラン・チリ航空210便墜落事故

実際には、事故の1週間後に機体(尾部)と遺体が発見されたみたいですが、2015年02月09日の記事では、そのことに一切触れていません。わざとミステリーのように誘導する書き方ですね!誤報じゃないけど、あえて過去に明らかになっている事実を伝えないでセンセーショナルな出来事のように伝える。それを国内メディアも、そのまま事故の詳細を調べもしないで受け売りで報道するわけです。

僕だって、ネットで調べて疑問に思ったのにね!海外の文献を調べて「Wikipedia」に投稿した人に「敬礼!」です。マスコミ見習えよ!



posted by bonjin at 21:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2015年02月25日

イオンモール岡山でアンケート

イオンアンケートお茶.jpg

イオンモール岡山を通路代わりに店内を歩いていたら「アンケートお願いします!」

上のお茶もらいました。

年齢・職業・来店頻度とか、あたりさわりのない質問ばかりなのですが、最後のイオンに対しての、ご意見ご要望は?のところで

「店舗案内図(フロアガイド)」がほとんどないので、広い店内を歩きまくって、迷いまくって目的のお店に辿りつくんだけど、それってイオンの戦略でしょ!って答えました。

日本全国のイオンモールに立ち寄って思うのですが

駐車場広くて帰るときに自分の車が探せないとか。

外に「ダイソー」って書いてあるのですが、フロアガイドがなかなか見つからなくて「ダイソー」にたどりつけないのよね!おまけに店内から行けなくて、外側からしか入り口がなかったりして。

たぶん、この不親切仕様は、確信犯的戦略だと思うんです。広い店内をウロウロさせて、滞在時間を増やして、店内の配置を覚えてもらう。しかし、僕みたいな目的買いの旅人にとっては不親切きわまりないことなんです。

食品フロアへ行こうと思って、専門店街の方の入り口から入ったらどの方向に食品フロアがあるのかさっぱりわかりません。

そのアンケートに答えたイオンモール岡山の南側の入り口なんですが、フロアガイドは入り口のドアの外にありました。普通は入り口入ってから、自分の目的のお店どこ?って探すと思うんですよ。




posted by bonjin at 08:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

2015年04月02日

歴史認識というか、日本と中華人民共和国と中華民国


70年以上前の歴史について謝罪しろとか、いまだに外交問題になっているようですが事実は以下の通りです。

日中戦争

日本が戦争をした相手は現在の中華民国(台湾)です。当時の指導者は、孫文、後に蒋介石です。第二次世界大戦で日本が敗戦国、中華民国が戦勝国です。

国共内戦

第二次世界大戦が終わって1945年から1949年までの、中国の内戦で敗れて、中華民国は台湾に一時的に政府を置いてから、そのまま現在にいたってます。

結論

第二次世界大戦中での日本の行動で迷惑をかけて謝罪しなければいけない相手は、中華民国(台湾)なのです。中華民国(台湾)は現在、親日か反日か、どちらかというと親日です。東日本大震災にいただいた義援金は世界の国々の中の1番の金額をいただきました。

現在の中国(中華人民共和国)は1949年に出来た国です。その実権を握っている中国共産党に謝罪する必要があるでしょうか?第二次世界大戦中に中国を統治していたのは中華民国なんです。中国共産党の元をたどると現在のモンゴルからやってきた制服者というか侵略者なのです。

もちろん、その侵略者に統治されている国民の皆様には日中戦争から第二次世界大戦にかけてご迷惑をかけたことは間違いありません。かといって中国共産党に謝罪する筋合いはないでしょう。


「日中戦争および第二次世界大戦において、中国本土および台湾にいらっしゃった方々には、当時の愚かな日本の行動によって多大なるご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。」

歴代の首相とか天皇陛下が、「アジアの方々」とさらに範囲を広く過去に何度も謝罪のコメントを述べているので、もうよろしいのではないのでしょうか?

過去にさかのぼってというのならば、モンゴル帝国が日本に侵略しようと攻めてきた元寇(1274年)について、中華人民共和国に日本が謝罪しろって!ローマ帝国やナポレオンや、欧米列強による植民地支配や、歴史をさかのぼるときりがないでしょ!


もうひとつの隣国については、また気が向いたら書きます。



posted by bonjin at 17:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会