2014年04月21日

Nuxus7(2013)の画面タッチパネルの感度の悪さを改善する方法


Nuxus7(2013)の画面タッチパネルの感度の悪いですね。ネットで検索しても結構たくさん報告されています。

推定される原因は、ボディーのアースが充分でないのでは?ということらしいのです。確かに充電のUSBのケーブルをつないだ時の方がタッチ感度がいいように思います。

ということで、用意するものは、キッチン用のアルミホイル10cmほど。

こんな感じで、裏側に、表面のタッチパネルに2〜3mmほどはみ出る感じで折り込んでおきます。アルミホイルが反射してうまく撮影できていませんが・・・
Nexus7アルミホイル1.jpg

ケースをがぶせます。
Nexus7アルミホイル2.jpg

白丸のところの拡大写真、少しアルミホイルがはみ出ているのがわかると思います。
Nexus7アルミホイル3.jpg

はい!これでなんとなくタッチパネルの感度が良くなったような気がします。



【注意事項】ご使用のNuxus7(2013)によっては個体差があるものと思われますので、必ずしも改善するとは限りません。あくまで僕個人の感想によるものであって、改善を保証するものではありません。本体に手を加える改造ではありませんが自己責任おいて行って下さい。




posted by bonjin at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93626793

この記事へのトラックバック