2014年04月13日

軽自動車ホームレス(番外編)〜カーナビがわりに使うNexus7の設置場所〜


3月に購入した、「Nexus7」の車載用のホルダーとかアームとかを、Amazon他いろんなところで探していたのですが、どうもピンと来るものがなくて・・・

で、なにげに、スピードメーターのところに置いてみると・・・
Nexus7カーナビ.jpg

「くーみん!いい感じじゃないですか?」←1%の人しかわからない。

急ブレーキを踏んだら、飛んできそう?いや、たぶん大丈夫でしょう。

GoogleMapの、カーナビ、使えるか?使えないかは?人それぞれかと思います。4車線以上のバイパスのような広い道路を道なりで走っている時に「左ななめ方向です」とかナビされて「ハっと!」する方は使わない方がいいです。

首都高や阪神高速の2段に道路が重なっている時には、出口や分岐がないところで「右方向出口です」とかパニックになりますものね。

あと歩行者専用道路や、一方通行もおかまいなしにガイドしてくれます。

今までは、左側の、androidスマホ「L-02E」を使っていたのですが、やはり画面が小さいと、厳しいですね。ガイドの声しか、たよりにするものはないので、上のような「?」なガイドをされると、一般道だと車を止めて確認するしかないですし、高速だと瞬時に判断して、Googleのお姉さんの指示を無視するしかないです。

知らない町で「ほっともっと」や「日帰り温泉」を探してガイドしてくれるのには重宝します。

ガイドに反抗して違う道を走っても、すぐに別ルートを再検索してくれるのは、元のルートにしつこく戻そうとするカーナビよりはお利口さんです。



posted by bonjin at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92984290

この記事へのトラックバック