2014年03月09日

iPhone5(au)からiPhone5s(docomo)への連絡先の移行


うちの母親、大正生まれで、iPhone使ってます。電話とインターネットを使うには不自由していませんが、設定とかなると、まったくお手上げです。

約1年半使った「iPhone5(au)」ですが、もう分けわかんない状態になっています。

「iPhone5(au)」買ったときは、僕は札幌にいて全然ノータッチだったので、auのショップの人や、まわりの詳しい人に設定とかしてもらったみたいです。

最初にAppleIDが、auのキャリアメールの「〜@ezweb.ne.jp」で登録しています。

「iPhone5s(docomo)」では、まっさらなすっきりした状態から設定しようと思ったので、新たに、AppleIDとGoogleアカウントを取得しました。

旧「iPhone5(au)」の連絡先以外はそのままでいいということで、前日に、icloudからファイルに書き出して、新しいAppleIDのicloudに書き戻せば楽勝と思っていたのですが・・・


前日、iCloudにログインすると、連絡先は真っ白で、何もデータがありません。GoogleのGmailの連絡先も同じです。。旧「iPhone5(au)」の設定を見ると、icloudもGoogleもデータの同期はすべてオンになっています。

「〜@ezweb.ne.jp」の設定を見るとなにやらよくわからない「exchange」の文字があります。「exchange」ってMicrosoft?Google先生でいろいろ調べましたが、スパッと解決するような答えは見つかりませんでした。

仕方ないので、旧「iPhone5(au)」の前のガラ携から、MicroSDカードでアドレス帳を書き出して、iCoudにインポートすることにしました。

どうしてかよくわからないのですが、icloudには、同期設定はすべてオンなのに、フォトストリーム、メモ、スケジュールとかのデータなにもありませんでした。深く考えると迷路に迷い込んでしまいそうなので原因は考えない事にします。

いずれにしても、iPhone使うなら、連絡先はすべてicloudに統一した方が使いやすいです。Gmailの連絡先とも同期すると、2重に表示されたり、どっちがicloudのデータか、Googleのデータかわからなくなってしまいます。

Auの「exchange」については深く追求しない事にします。キャリアメールに依存していると、MNPしたときに、しなくてもよい苦労しますもんね。これからは、AppleかGoogleのアカウントをメインに使っていかないと、いろいろと移行する際に面倒ですもんね。






posted by bonjin at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89784902

この記事へのトラックバック