2013年12月03日

ゴールドシップの有馬記念乗り替わりに思うこと


ジャパンカップが終わって、もうずいぶん経過していまいました。

ゴールドシップは2番人気で、15着

次に出走予定の有馬記念では、ジャパンカップでジェンてルドンナを勝利に導いたライアン・ムーア騎手で臨みます。

心情的には、皐月賞、菊花賞、有馬記念、宝塚記念で勝利に導いた内田騎手を降ろすのか?と同情の声が多くあります。

僕は降ろされて当たり前だと思います。

内田騎手は、ジャパンカップの15着以外の敗戦は、ダービー、天皇賞、京都大賞典、いずれも5着です。

5着と15着なにが違うのかというと賞金です。5着だと1着賞金の10%の賞金を獲得することが出来ます。

15着だと特別出走手当が40万円ほどもらえるだけです。1着賞金、2億5000万円のジャパンカップじゃなくて、未勝利戦でもそんなに変わらない金額をもらえます。

6着から8着までは、1着賞金の、7%、6%、5%がそれぞれの順位でもらえます。

そりゃ馬主怒りますよ!

8着でも1250万円もらえるわけです。ほぼ1年間の厩舎への預託料の金額です。

どんなお金持ちでも、1000万以上というのは、大金だと思います。

「勝てないと思ったら、着(8着以内)くらい拾ってこい!」

レース後の調教師のコメントだったか、「本気で走ってないのでケロっとしてました」は、馬主は頭に来ると思います。


あなたが、馬主だったら、どうでしょうか?


それと、外人騎手に乗り変わるメリットは、この馬は、こうだ!という先入観を持って乗らないことだと思います。ウオッカもジェンティルドンナも、ギリギリゴールまで持たせて勝利に導いてますから。

有馬記念で、2ケタ着順ならゴールドシップは、走る闘志をなくしてしまった、馬券内(3着まで)ならば、ちゃんと能力を引き出したということになるんじゃないでしょうか。












posted by bonjin at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
騎手の給料って凄いのね、維持費もハナジが出そう。馬主様の前で馬刺しや桜鍋の話しはできませんな。
Posted by 栃木県民カミングアウト at 2013年12月06日 23:00
Bonjinさん今度のレースはどうでしょうか?何のレースの何が良いの?Bonjin神降臨、懐のホクホクな年末を欲しております。
Posted by 栃木県民カミングアウト at 2013年12月06日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81884855

この記事へのトラックバック