2013年09月05日

鍋(フライパン)で、ご飯を炊いてみよう


ご飯には、意外とこだわりがあって、炊飯器で炊くのですが、面倒なので、ついつい、ご飯がなくても、小麦粉、麺類で長期間食いつないでしまいます。

で、炊飯器で、ごはんを炊く時のこだわりは、ここでは省略。

鍋で、炊くと、1合でも3合でも同じようにうまく手軽に炊けることを発見。

今回は3合です。

我が家は、ちょっと大きめの28センチのフライパンで炊きます。きっちり閉まるフタが必須です。

まず米を洗います。僕は米はとぎません。水が透明になるまで洗います。無洗米でも同様です。

ザルで水を良く切ります。

フライパンに、平になるように米を入れます。

カップで米と同量の水を入れます。

フタを閉めて10分中火で(うちではコンロの一番火力が強い方を使っているので、普通のコンロだと強火でOK!)

こんな感じです、絶対にフタはあけないように
ごはん1.JPG

10分弱火

絶対フタをあけない!

火を消して10分ムラします

出来上がりです
ごはん2.JPG

時間は、iPod touchのタイマーを使ってます。

3回くらい炊くと自分の好みのご飯が炊けるようになると思います。

柔らかいご飯が好きな方は、水を少し多めにして、弱火の時間を少し長くします。ムラし終わってフタをあけた時、ベタベタで水分が残っていたら、再度フタをして少し強火で熱して再びムラします。

炊く前に水に30分くらいつけておくとフックラ炊けるそうですが、僕はどちらかというと、少々芯が残っている感じの固めのご飯が好きなので、いきなりつけ置きしないで炊きます。

炊き込みご飯も適当に鶏肉や人参、煮干し、昆布、醤油、みりんを入れたら美味しいのできますよ!





posted by bonjin at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74114829

この記事へのトラックバック