2013年08月15日

出来る人には出来ない人の、出来ない人には出来る人の気持ちがわからない


たとえば、小学校の時の体育の授業の、鉄棒の逆上がり。最初から教えてもらわなくても出来ちゃう人、ちょっとコツを教えてもらったら出来る人、何度教えてもらっても出来ない人。

これって出来る人にとっては、出来ない人の気持ちってわかりませんよね、どうしてこんな簡単な事が出来ないの?って思っちゃうわけです。逆に出来ない人にとっては、どうしてこんな事が出来るんだろうかって。

だから出来る人は、人に教える事が出来ないんです。逆に努力して努力してやっとできるようになった人の方が教えるコツがわかるんです。自分がつまづいたポイントがわかるからです。

「なんでこんな簡単な問題が解けないの?」

「なんでこんな簡単な仕事ができないの?」

よく聞くか、言ってしまうセリフですよね。



posted by bonjin at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72480137

この記事へのトラックバック