2013年08月14日

iPod touch(第4世代と第5世代)


1980年代後半、MS-DOS Ver2.1の頃からMicrosoftにお布施をし続けていました。何度かMacへと思いましたが、高くて買えません。初代iMacが出た頃から手頃なお値段になってきましたね。

いきなりMacを買うのもな〜と思って、2011年10月、iPod touch(第4世代)を購入しました。とりあえず、16,8000円で林檎教の世界をのぞいてみようかというくらいの気持ちでした。

RAM256MBは、Safariでタブをたくさん開くと、すぐ落ちたりするのは、ご愛嬌ですが、パソコンの前に向かう時間が圧倒的に減りました。ニュースや、YouTubeならば、ねっころがっても、どこでも場所に制約されずに見ることができます。

メール、スケジュール、メモもiCloudでバックアップされているので、1か月後に、Mac Book Air 11インチを買ってしまいました。

ふと思いついて書き留めたメモや、外で写した写真とかが、Macを開くと、そこにあるというのは便利というか、不思議です。

2012年10月iPod touch(第5世代)は、発表とともにアップルストアでネット予約。ネット限定の赤です。発売日に手にしました。

第4世代にくらべて、使って行く上でのストレスは全然感じません。カメラもほぼ実用レベルに進化して、デジカメをわざわざ持ち出す機会も減りました。

僕は「なんちゃってiPhone5」って呼んでます。iPhoneに行けないのは、維持費の高いというのもあるのですが、なんといってもiPod Touchの薄さです。これ味わうと「iPhone」もつと、いや〜ごついわ、重いわ〜と感じる訳です。

自力で通信出来ないのが唯一の欠点、モバイルルーターをいっしょに持ち歩けば、トータルでは「iPhone」の方が身軽なわけですが、モバイルルーターは手に持つわけではないので、やっぱりiPod touchが好きです。

「奥さん!32ギガで、お値段24,800円、その後は一切お金はいただきません!いかがでしょうか?」

2013年5月31日、円高の影響か29,800円に値上げされました。



posted by bonjin at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72424948

この記事へのトラックバック