2015年02月15日

「ラン・チリ航空210便墜落事故」の詳細


さすが「Wikipedia」ボランティアです。 2015年2月13日に、事故の記事がアップされていました。

記事はこちらです。

ラン・チリ航空210便墜落事故

実際には、事故の1週間後に機体(尾部)と遺体が発見されたみたいですが、2015年02月09日の記事では、そのことに一切触れていません。わざとミステリーのように誘導する書き方ですね!誤報じゃないけど、あえて過去に明らかになっている事実を伝えないでセンセーショナルな出来事のように伝える。それを国内メディアも、そのまま事故の詳細を調べもしないで受け売りで報道するわけです。

僕だって、ネットで調べて疑問に思ったのにね!海外の文献を調べて「Wikipedia」に投稿した人に「敬礼!」です。マスコミ見習えよ!



posted by bonjin at 21:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会
この記事へのコメント
なるほど、なるほど。
Posted by 那須塩原の松じー at 2015年02月16日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113756904

この記事へのトラックバック