2014年12月03日

軽自動車ホームレス(2周目・67日目)〜紀北町もいいです!〜


去年も入った「きいながしま古里温泉」入浴料510円、入浴しているときは、あまり感じないのですが、夕方まで背中がポッカポカです。
きいながしま古里温泉.jpg

きいながしま古里温泉の近くにある比幾海岸海水浴場
比幾海岸海水浴場.jpg

結構きつかったのですが標高50mちょいある展望台に登ってみました。沖に見えるのは赤野島です。かなり近くで、イノシシ撃ち鉄砲の音「パンパン」聞こえてくるので「こっち撃つな〜!」と心の中で叫びながら歩いていました。
比幾海岸海水浴場展望台.jpg

紀伊長島道瀬の海岸、海水浴場に整備する予定だそうです。
紀伊長島道瀬の海岸.jpg

手前が丸山島
紀伊長島道瀬の海岸2.jpg

紀伊長島三浦の高台から鈴島
紀伊長島三浦の高台から鈴島.jpg

すぐそばにビーチが
紀伊長島三浦の高台からビーチ.jpg

公園と駐車場が整備されていますが、地図には載っていません。
紀伊長島三浦ビーチ.jpg

鈴島です。
紀伊長島三浦ビーチ鈴島.jpg

高塚山展望台
高塚山展望台.jpg

高塚山展望台からトンビと海
高塚山展望台からトンビと海.jpg

東方向です
高塚山展望台から東1.jpg

遠くは志摩半島まで見えます。
高塚山展望台遠くは志摩半島まで.jpg

高塚山展望台から鈴島
高塚山展望台から鈴島.jpg

紀北町海山(みやま)のスーパーにて、(W)の「西」の「どん兵衛」久しぶりです。昨年は、尾鷲のスーパーでは、(E)の「東」を売っていたので、このあたりが、東西混合地域かもしれません。
紀北町海山西のどん兵衛.jpg

道の駅海山(みやま)、昨年訪れた時は、ここから先は台風と豪雨による崖ぐずれで、国道42号線は通行止めでした。道の駅も被害を受けたようで、仮設トイレでした。今年はやや復旧工事も進んで、途中一部片側通行になっていました。
道の駅海山(みやま).jpg

尾鷲市街地から、国道42号線バイパス(熊野尾鷲道路)の最初のインターから海の方へ向かいます。

尾鷲市三木里から、谷ノ山
三木里から谷ノ山.jpg

崩落したのかと思ったら、採石場のようです。(GoogleMapの航空写真から勝手に予測)
三木里谷ノ山拡大.jpg

堤防にトンビ
三木里トンビ.jpg

賀田湾
三木里賀田湾.jpg

三木里賀田湾2.jpg

釣り人「何が釣れるんですか〜?」
三木里釣り人.jpg

パノラマ、雲の形が素晴らしいです。
三木里賀田湾パノラマ.jpg

海岸線を少し走って、賀田から、国道42号線に向かって登っていきます。国道42号線は、標高300m以上を走ります。バイパスが出来たため、ほとんど車が走っていません。そんな場所にある「道の駅 熊野きのくに」
道の駅 熊野きのくに.jpg

道の駅 熊野きのくに2.jpg


奈良県橿原市(かしはらし)から和歌山県の新宮市まで走る「日本一長い距離を走る路線バス」も走る道で、海側に下っていきます。

「世界遺産 鬼ヶ城」の標識に反応して立ち寄ってみました。この時点で、なにが「鬼ヶ城」なのかよくわかりません。
鬼ヶ城解説.jpg

魔見ヶ島
魔見ヶ島.jpg

本来はぐるりと回る遊歩道があるのですが、工事中か整備中で現在はここまで、そこから先の風景は西側の方から見ることができます。
鬼ヶ城ここまで.jpg

鬼ヶ城2.jpg

鬼ヶ城3.jpg

鬼ヶ城4.jpg

鬼ヶ城5.jpg

鬼ヶ城から熊野市磯崎港
鬼ヶ城から熊野市磯崎港.jpg


本日のお宿は御浜町の「道の駅 パーク七里御浜」です。


posted by bonjin at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
どんベーご馳走様でした。那須塩原迄送って頂いて皆で食べて楽しかったですね。白浜が有るのにワザワザ石を敷き詰めてビーチを作るなんて、海無し県民からしてみると何て贅沢な事をやっているのかと思います。そこにリアス式海岸の景色が有る上に、温泉が出ているだけで無敵じゃ無いでしょうか。来年の正月休みは南紀白浜と熊野に行く事に決めました、さっき女房と話ししながら。
Posted by 那須塩原の松じー at 2014年12月05日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106163163

この記事へのトラックバック