2014年11月30日

軽自動車ホームレス(2周目・64日目)〜世界の亀山モデルだった〜


「道の駅 筆柿の里 幸田」を午前8時過ぎに出発しました。国道23号線で一気に三重県に向かいます。昨年も思ったのですが愛知県のドライバーは運転が鮮やかです。片側2車線だと、左側を走っていれば、勝手に追い越してくれます。片側3車線だと、真ん中車線をマイペースで走っていればOKです。

信号待ちで、前の「三河ナンバー」の車、信号が青になったら中央車線から鮮やかに左折していきました。
真ん中車線から左折.jpg

愛知県で、本日通過した市町村、幸田町、西尾市、安城市、刈谷市、知立市、豊明市、大府市、名古屋市、飛鳥村、弥富市、以上1時間足らずで三重県に入りました。名古屋市内を抜けるまで、かかった信号は4つだけです。
三重県に入りました.jpg

木曽川渡ります。木曽川の河口って三重県だったんですね。
木曽川渡ります.jpg

長良川渡ります。橋同じみたいですね!
長良川渡ります.jpg

四日市市から亀山市に入って、東野公園でカールとお散歩。紅葉がきれいです。後ろは鈴鹿山脈。
亀山市東野公園紅葉と鈴鹿山脈.jpg

亀山市森野公園紅葉.jpg

森野公園紅葉2.jpg

午後から天気が悪くなりました。亀山市総合保険福祉センター、ここに「白鳥の湯」という温泉があります。入浴料300円と格安です。昔々「日本武尊」がこの地で生涯を終えて「白鳥」になって旅立ったそうです。
亀山市総合保険福祉センター.jpg

本日のお宿「道の駅 関宿」、日曜日のため駐車場いっぱいです。
道の駅 関宿.jpg

おとなりは関西本線の関駅です。
JR関駅.jpg

近くの亀山サンシャインパーク
亀山サンシャインパーク.jpg

ずいぶんお金のかかっている公園です。
亀山サンシャインパーク2.jpg

後ろにかすかに見える白い建物が、シャープ亀山工場です。以前は「世界の亀山モデル」のAQUOSを作っていましたが、今は、iPhoneの液晶や、ゲームの液晶を作っています。
亀山サンシャインパーク後ろがシャープ.jpg

公園を散歩していたら、東名阪自動車道の亀山パーキングエリアとつながっていました。売店のお土産の、おすすめPOPが、「嵐絶賛!」「関ジャニ推薦!」とかアピールが強烈なんです。これぞ関西の押しの強さ!
亀山ハイウエイオアシス.jpg

トンテキ串カツ1本80円、ソース付きとソースなしを1本ずつ食べました。ソース付きは、大阪串カツのムード満点、いよいよ関西文化圏の色がだんだん濃くなっていく予感がします。
トンテキ串カツ1本80円.jpg


posted by bonjin at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
名古屋を通過するのに4つの信号とは素晴らしい!濃尾平野の暴れ川も通過していよいよ岐阜県、三重県ですね。道路行政のレベルが低いです、北関東は。味噌カツ旨そうですね。80円というのも努力してますね。美味な物には金を使うけれど高くて不味い物には1円も使わない、近畿の正しい文化ですね。関東はそこら辺がマスコミの取材や影響の為か揺らいでいますよね。首都圏はお上りさんで出来た大都会というところでしょう。歴史が浅いのでは無いでしょうか?
Posted by 那須塩原の松じー at 2014年12月01日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106100615

この記事へのトラックバック