2014年11月09日

軽自動車ホームレス(2周目・43日目)〜アクアライン往復〜


鋸南の漁港と鋸山
道の駅きょなん港と鋸山.jpg

朝起きると、周りは車でいっぱいです。ここはスズキの絶好のポイントなのです。夜明け前からみなさんルアーを投げては巻いてを繰り返します。出発前、約70cmのスズキをぶら下げて引き上げてくる方とお話ししました。いっしょに来た人が3匹釣り上げたとか。今日はちょっとタナを深めでルアーを引っ張らないと当たりがないとか・・・
道の駅きょなん釣り人.jpg

「見返り美人」
見返り美人.jpg

「見返り美人」の菱川師宣(ひしかわ もろのぶ)記念館が道の駅と併設されています。江戸時代初期に浮世絵を確立した人です。
菱川 師宣(ひしかわ もろのぶ)記念館.jpg

鋸南町から、富津市、君津市を通過して木更津市からアクアラインに入ります。途中何度も「アクアライン連絡道あっち」の標識が多くて、うっかり従うと余分な料金を払わなくっちゃいけません。
アクアライン川崎方面.jpg

アクアブリッジに入ります。「海ほたるまで2km」
海ほたるまで2km.jpg

真ん中の高いところを下ると「海ほたる」です。
アクアブリッジ.jpg

海ほたるまで1.2km
海ほたる1.2km.jpg

この標識は、「海ほたる」の先のアクアトンネルの出口の分岐の案内標識です。一瞬で理解しろといっても理解できませんよ。
海ほたるの前の標識.jpg

海ほたる
海ほたる.jpg

海ほたるからアクアトンネルの排気筒、新千歳空港から羽田空港に着陸する時にいつも見える例の目印です。
海ほたるからアクアトンネル排気筒.jpg

なんのオブジェ?かと思ったら・・
なんのオブジェ?.jpg

アクアトンネルを掘削した時の機械の先端に付いているカッターフェイスだそうです。
カッターフェイス.jpg

なぜに、アクアラインを渡ったのかというと、川崎市にいる長女が結婚したので、会いに行ってきました。首都圏の道路は疲れます。

帰りの海ほたるから上り方向(川崎方面)の渋滞です。都会の人はレジャーに行くにも大変なのね!
アクアブリッジ上りの渋滞.jpg

本日のお宿は出発地に戻って「道の駅 きょなん」です。



posted by bonjin at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
那須塩原の田舎者の松じーには、海ほたるのアクアトンネルの出口の標識を一回で理解は無理です〜。しかも高速道路のスピードでは。巨大排気塔ですね、最早。飛行機から見えるだけありますね。sfの世界に近づいた様です。長女さん、ご結婚されたのですね。知りませんでした。おめでとうございます。それで、凡人さんは、娘の旦那に「どうだ、同じ距離を走れるか?」と言える様に身体を絞っていると言ってたのですね。フルマラソンに出る旦那は、一般的に少ないと思われます。
Posted by 田舎者、那須塩原の松じー at 2014年11月25日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105818596

この記事へのトラックバック