2014年10月27日

軽自動車ホームレス(2周目・30日目)〜千葉県の太平洋側まで長距離移動〜


本日は、栃木県から、千葉県の太平洋側まで行けるところまで走る予定です。

大田原市の旧奥州街道を南下して茨城県の県境の真岡市の「道の駅 にのみや」、「二宮金次郎」ゆかりの地だそうです。

乾いた落花生は、見かけはでかいのですが、むいて食べると中身はたいした量ではないので、中身だけの「生落花生」320円、塩で茹でて食べます。
道の駅にのみや生落花生227グラム.jpg

国道294号線を南下して茨城県に入ります。「道の駅しもつま」の展望台から筑波山。
道の駅しもつまから筑波山.jpg

「道の駅しもつま」の求人広告、「こられえる」というのは「こられる」の単なる間違いなのか、この地方の方言なのか謎です。
アルバイト募集方言?.jpg

下妻物語で有名な、下妻のジャスコ(現イオンモール下妻)を通過して、つくば市に入ると、ナビの「GPS信号が失われました」のコメントが頻発。つくば市はいろいろ研究施設があるのでGPS妨害電波の研究でもしているのか?と思うような謎の現象でした。

成田市を通過して、本日のお宿は、太平洋側の九十九里浜のある山武市の「道の駅 はすぬま」です。

本日の夕食、「道の駅 はすぬま」の半額お惣菜、あさりごはん130円、豚レバー炒め140円
道の駅はすぬま半額.jpg


posted by bonjin at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105658483

この記事へのトラックバック