2014年09月24日

軽自動車ホームレス(北帰行・57日目)〜道の駅 花ロードえにわ、いろいろ〜


朝、草刈りをしている「道の駅」の人にいろいろ話を聞きました。

なぜ、夜は車で駐車場がいっぱいになるのかというと、隣の団地の駐車場が1戸に1台なので、2台持っている人が通勤から戻ってくると夜駐車するそうです。土日は車が出て行かないので、ちょっと迷惑らしいです。

「直売所かのな」年間3億円だとか、凄いですね〜「道の駅」の集客力
直売所かのな.jpg

今回の北海道では、ほとんど豪雨とか避けて移動したのですが、恵庭から支笏湖への道道117号線、札幌から支笏湖への国道453号線も豪雨による土砂崩れで通行止めになりました。

ここ「道の駅 花ロードえにわ」の遊歩道もこんな感じで、立ち入り禁止になっていました。
遊歩道爪痕.jpg

すぐそばの漁川は、上流からの巨大な流木が横たわっていました。
漁川流木.jpg

夜、駐車場に、トレーラーの後だけが置いてあって、ちょっと疑問だったんですが、後をはずして、前(トレーラーを引っ張る運転席のある方)だけで、コンビニとか食事に出かけて、戻って来て、またつないで出て行きました。たしかに、長いトレーラーの運転手さんは、食事やコンビニやトイレに寄るにも駐車する所に困るんでしょうね。
トレーラー後だけ.jpg

本日のお風呂は「恵庭温泉 ラ・フォーレ」入浴料400円です。

本日のお宿も引き続き「道の駅 花ロードえにわ」です。


posted by bonjin at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
巨大な流木、相当な雨が降っていたんですね。
Posted by 那須塩原市の松じー at 2014年09月25日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103921280

この記事へのトラックバック