2014年09月02日

軽自動車ホームレス(北帰行。35日目)〜せたな町の奇跡の奇岩〜


「道の駅 てっくいランド 大成」前のビーチです。左に見えるのは奥尻島です。
道の駅 てっくいランド 大成前のビーチ左が奥尻島.jpg

国道229号線は山側を走るので、海沿いの道道740号線を走ります。

新帆越山トンネル
新帆越山トンネル.jpg

旧道は立ち入り禁止です。
新帆越山トンネル旧道立ち入り禁止.jpg

道路向かいには「熊出没注意」
新帆越山トンネル向かいには熊出没注意.jpg

新帆越山トンネル旧道、この先の太田集落までの唯一のルートでした。
新帆越山トンネル旧道1.jpg

海沿いを覆道が続きます。
新帆越山トンネル旧道2.jpg

奥尻島が一番近くに見えるポイントです。
一番近い奥尻島.jpg

日昼部トンネル出たとこから日中戸岬、向こうに見える町並みは、せたな町
日中戸岬向こうはせたな町日昼部トンネル出たとこ.jpg

日中戸岬向こうはせたな町日昼部トンネル出たとこ2.jpg

鷹ノ巣岬と鷹ノ巣トンネル
鷹ノ巣岬1.jpg

鷹ノ巣岬
鷹ノ巣岬2.jpg

せたな町の街を抜けると奇岩の連続です。

三本杉
せたな町三本杉.jpg

三本杉海水浴場
せたな町三本杉海水浴場.jpg

窓岩
せたな町窓岩.jpg

美谷漁港にある獅子岩
三谷漁港獅子岩1.jpg

獅子というよりゴジラみたいです。こちらはお父さん?
三谷漁港獅子岩2お父さん.jpg

こっちが子供かな?
三谷漁港獅子岩3子供.jpg

親子並んで
三谷漁港獅子岩4親子jpg.jpg

コンブ干し
三谷漁港獅子岩5コンブ干し.jpg

美谷漁港の標識と美谷トンネル入口
三谷漁港三谷トンネル入口.jpg

美谷トンネルを出たところ、こっち側からよりも断然美谷漁港からの獅子岩のほうが迫力あります。
獅子岩トンネル出た所.jpg

茂津多トンネルの手前に、「日本一の高さの灯台 茂津多灯台」の標識があったので行ってみました。

15%の急勾配が続く道を登ると、ヤツの痕跡があります。どうやらヤツの生活圏に踏み入れてしまったようです。
茂津多灯台ヤツが近くにいる.jpg

茂津多灯台
茂津多灯台.jpg

灯台の光源の高さは、兵庫県の余部灯台なのですが、日本一の高さのタイトルのため、上に盛ったおかげで日本一の高さのタイトルを奪還したようです。ちなみに余部灯台の海面からの高さは289.11m、茂津多灯台は290mです。
茂津多灯台日本一.jpg

兜岩トンネル北側出口
兜岩トンネル北側出口.jpg

たぶん新潟行きでしょうか、新日本海フェリーが沖を通過して行きます。
兜岩トンネル北側出口新日本海フェリー.jpg

以前は、「あと20キロ」以上の看板が珍しくなかったのですが、最近は競争激しく出店競争のためか、「あと10キロ」以上の標識に初めて出会いました。
島牧村セイコーマートあと12キロ.jpg

本日のお宿「道の駅 よってけ島牧」
道の駅 よってけ島牧.jpg

千走川(ちはせがわ)河口がすぐそばにあります。
道の駅 よってけ島牧千走川(ちはせがわ)河口.jpg

全面禁漁の清流です。カールも水が美味しいようでたくさん飲んでます。
道の駅 よってけ島牧千走川(ちはせがわ)河口カールの水飲み.jpg

千走川(ちはせがわ)が海と合流するところです。海の水も川の水も綺麗です。
道の駅 よってけ島牧千走川(ちはせがわ)河口海と合流.jpg

本日の夕日は海ではなく山に沈みます。
道の駅 よってけ島牧夕日1.jpg

島牧村といえば賀老食堂でしょ!「あら、午後6時閉店だったの〜!」
賀老食堂18時15分.jpg

外食するつもりだったので、自炊する元気なく、近くの「かりんぱ」というお店へ。
島牧かりんぱ.jpg

エビピラフとラーメンのセット、お店は、アングラー(サクラマスやアメマス)の御用達のお店のようで、店内には、70cmオーバーのアメマスやサクラマスを釣り上げた写真がいっぱいでした。テレビ東京の釣り番組の、「あの人」の写真も・・
島牧かりんぱラーメンセット.jpg



posted by bonjin at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103801397

この記事へのトラックバック