2014年08月30日

軽自動車ホームレス(北帰行・32日目)〜北海道最南端〜


福島町は、千代の山と千代の富士と2人の横綱の出身地です。

「道の駅 横綱の里 ふくしま」
道の駅 横綱の里 ふくしま2.jpg

道の駅 横綱の里 ふくしま3.jpg

横綱 千代の山 千代の富士 記念館
横綱 千代の山千代の富士記念館.jpg

今日は福島町から、道道532号線で矢越岬方面の行き止まりまで行きます。

遠くに矢越岬、岬まで道路は続いていません。
遠くに矢越岬.jpg

行き止まりの岩部集落
福島町行き止まりの岩部集落.jpg

岩部集落の海岸、おりていく道でコンブ干ししてました。
福島町岩部集落海岸.jpg

山の方から小さな川が流れています。
福島町岩部集落山の方向.jpg

「通学路の標識」ということは
福島町岩部集落通学路の標識上に登る.jpg

山の方向へ歩くと、福島町立岩部小中学校
福島町立岩部小中学校門.jpg

廃校になったあとは、「いわべの宿」、そして廃墟になっていました。
福島町立岩部小中学校跡いわべの宿.jpg

屋根、崩れてます。
福島町立岩部小中学校跡いわべの宿2.jpg

福島町森林公園キャンプ場
福島町森林公園キャンプ場1.jpg

福島町森林公園キャンプ場の山の方向
福島町森林公園キャンプ場2.jpg

松前町をめざして、国道228号線を走ります。

展望台がありましたが、どうやって登るんでしょう?
松浦展望台どやって登るの.jpg

「松浦展望台」って看板はあるのですが・・・
松浦展望台看板.jpg

道路向かいの山側に神社があるので登ってみます。
白神神社鳥居.jpg

津軽半島です。
白神神社から津軽半島.jpg

海の安全を願って、手を合わせました。
白神神社銘板.jpg

なんか、見たことのない鳥が!
白神神社なんか鳥.jpg

こんなに高い所にあります。
白神神社こんなに高いの.jpg

展望台の前の海岸です。
白神神社から展望台の海岸.jpg

展望台の海岸におりてみました。
松浦展望台の下のところ.jpg

立ち入り禁止ですが・・・
松浦展望台立ち入り禁止.jpg

上から見ると、この透明度です。
松浦展望台からこの透明度.jpg

さっき登った白神神社
松浦展望台から白神神社.jpg

北海道最南端の白神岬
白神岬北海道最南端.jpg

津軽半島(竜飛崎)が近いです。
白神岬津軽半島が近い.jpg

竜飛崎の風力発電の風車まで見えます。
白神岬から津軽半島風車.jpg

松前町に到着。松前城です。
松前城.jpg

松前町の海岸より、渡島小島、北海道のほんとの最南端はこの島です。
松前町より渡島小島.jpg

松前町から1時間弱で上ノ国町に到着。

「道の駅 上ノ国 もんじゅ」刺身定食980円(税込み)このお値段でアワビ付きです。
道の駅 上ノ国 もんじゅ 刺身定食税込み980円.jpg

本日のお宿は、「道の駅 江差」です。目の前の海岸におりると、海が恐いカールは顔引きつってます。
道の駅 江差 海岸でひきつるカール.jpg

本日も綺麗な夕日です。
道の駅 江差夕日1.jpg

道の駅 江差夕日2.jpg

道の駅 江差夕日3.jpg

道の駅 江差夕日4.jpg

「道の駅 江差」の前にある海岸は、繁次郎海岸といいます。「繁次郎」さんは実在の人物だそうです。本日のお風呂は、その名も「繁次郎温泉」入浴料300円です。


posted by bonjin at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103669111

この記事へのトラックバック