2014年08月27日

軽自動車ホームレス(北帰行・29日目)〜産直素材は五つ星〜


昨日、お世話になった「道の駅 あっさぶ」
道の駅 あっさぶ.jpg

昨日の夕日の撮影ポイント、右に奥尻島が見えます。
江差町昨日の夕日ポイント右に奥尻島.jpg

今日もいい天気です。
江差町昨日の夕日ポイント2.jpg

江差線(木古内〜江差)は、今年(2014年)5月12日廃止されました。終着駅の江差駅です。
江差駅1全体.jpg

「ありがとう江差駅」なにか、爽やかな気分にさせてくれます。
江差駅2ありがとう江差駅.jpg

江差線の線路の終端です。
江差駅線路終端.jpg

江差港にある陸繋島、鴎島(かもめじま)、この写真の海の遊歩道は落石の恐れがあるため現在通行禁止です。
江差鴎島1.jpg

瓶子岩(へいしいわ)、瓶子(へいし)とは壷の一種で注ぎ口の部分が細くなっているものだそうですが、遠くから見ると人の顔のように見えます。
江差鴎島2瓶子岩(へいしいわ).jpg

開陽丸(1986年11月江差沖にて沈没、1990年復元)と鴎島
江差鴎島3開陽丸.jpg

ちょうど、ダイバーさん達が海から上がってきたところだったので、少しこのあたりのダイビング事情を聞きました。今日は、お魚が全然いなかったそうです。
江差鴎島4ダイビング.jpg

海上保安庁の「かむい」
江差港海保「かむい」.jpg

江差町から上ノ国町までは5キロ近く砂浜が続きます。

上ノ国側から江差町鴎島
上ノ国側から江差鴎島.jpg

海岸に名前がついてないので「上ノ国町の無名海岸」とでも名づけておきます。
上ノ国の無名海岸とミラバン.jpg

「道の駅 上ノ国もんじゅ」上ノ国町と江差町を見下ろす高台にあります。
道の駅上ノ国もんじゅ.jpg

上ノ国フルーツポーク、300gで298円、スーパーの特売品並みの値付けです。ご当地ブランド肉は、そんなに違いがわからないのに、けっこういいプライスをつけているところが多いのですが・・
上ノ国フルーツポーク300g298円.jpg

ちょっと見かけは悪いですが4本で100円
上ノ国ナス.jpg

「上ノ国町の無名海岸」に戻って、調理というか、上ノ国フルーツポーク、ナス、タマネギ、ニンジンを鍋にぶっ込んで熱がはいったら、少々水を加えて食べてみる。ナスに肉汁がしみ込んで、なにも味付けしないのに、めちゃ旨です。翌日ジャガイモ入れて食べるので、少しだけ残しておきました。

東京でお一人様「ん?万円」の三ツ星のお店で食べている方達より、僕の方が贅沢な食生活をしているのだと思います。やっぱ食は、素材と鮮度なんですね。

本日は、夕日の沈む方向が、ちょうど「道の駅 上ノ国もんじゅ」の方向なので、日没後の夕焼けです。

釣り人が3本竿を立てて、何を狙っているのかな?そろそろ鮭が寄って来るのかな?
上ノ国の無名海岸夕焼けと釣り人.jpg

日も落ちて来て暗くなったので、本日も昨日と同じく「道の駅 あっさぶ」で寝ることにします。温泉は「道の駅 あっさぶ」から函館方向に行った所にある「うずら温泉」入浴料400円です。
上ノ国の無名海岸夕暮れとミラバン.jpg


posted by bonjin at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103186772

この記事へのトラックバック