2014年08月24日

軽自動車ホームレス(北帰行・26日目)〜鮭トバ〜


「道の駅 忠類」には、昨夜暗くなってから到着したのですが、ものすごい車の数で、今日は日曜日なので、何かイベントでもあるのかな、と思っていました。

ホテル、温泉、近くに公園、キャンプ場、パークゴルフ場と何でも揃ってからみたいです。
道の駅 忠類.jpg

「忠類ナウマン象記念館」ナウマン象の骨が忠類で発掘されたそうです。
忠類ナウマン象記念館.jpg

となりの産直市場にはドッグランも完備
道の駅 忠類 ドッグラン.jpg

襟裳岬を通らないで、国道236号線で浦河へ直行します。1997年に、この野塚トンネル(全長4232m)が開通して、日高と十勝を結ぶルートが2つになりました。それまでは国道274号線の日勝峠を超える以外、日高山脈を越えるルートはありませんでした。浦河まで、まったく信号がありません。
野塚トンネル 竣工1997年 延長4232m.jpg

かつては、襟裳岬から、様似町、浦河町、三石町、静内町、新冠町、門別町、鵡川町、厚真町、苫小牧市の順番だったんですが、今は合併によって、様似町、浦河町、新ひだか町、新冠町、日高町、鵡川町、厚真町、苫小牧市の順番になって、標識見ても距離感覚がさっぱりわかりません。おまけに標識に(静内)とかいうの全然ないので、新ひだか町って、どこと、どこが合併したの?という感じです。

新ひだか町の「道の駅 みついし」温泉も隣接しています。
道の駅 みついし.jpg

本日の目的地、静内の中井水産です。ここに寄るためだけに日高を経由したと行っても過言ではない・・
ナカイ水産.jpg

ふつうのシンプルな鮭トバ(250グラム入り800円)、1匹まるままのもありましたが、カットものの方が安かったので、スルメは5枚入り600円。
鮭トバ800円250gスルメ5枚600円.jpg

日高へ行ったのに、風景写真1枚も撮影していません。(2010年8月撮影したもの)
2010年8月.jpg

富川までだった、日高自動車道が門別まで延びていました。鵡川まであっという間に着いちゃいました。

「道の駅 むかわ四季の館」温泉、ホテル併設です。
道の駅 むかわ四季の館.jpg

鵡川の街で、タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、豚肉、鶏肉を買って、本日のお宿は「道の駅 ウトナイ湖」です。
ウトナイ湖.jpg

苫小牧で、昨年10月にフェリーに乗る前に給油した、同じスタンドで給油しました。1年足らずで、最南端から、最北端をまわって、旅のスゴロクは、再びフリダシに戻ったような気がしました。




posted by bonjin at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
もうウトナイ湖、日勝峠ならこうはいかない。
Posted by 再び舌を巻く那須塩原市民 at 2014年08月25日 15:23
静内を新日だか町と言われても趣き感じられないもんね。凡人さんがよく競争馬を見ないで札幌圏に向かいましたね。驚きのコースを取りました。
Posted by 那須塩原市民も同感 at 2014年08月26日 01:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102727263

この記事へのトラックバック