2014年08月15日

軽自動車ホームレス(北帰行・17日目)〜サロマ湖畔でキャンプ〜


朝の「道の駅 愛ランド湧別」昼には、満車状態になりました。
道の駅 愛ランド湧別.jpg

道の駅は少し小高い丘で、林の向こうにサロマ湖
道の駅 愛ランド湧別向こうにサロマ湖.jpg

湖畔までは、歩いて5分くらいです。
道の駅 愛ランド湧別サロマ湖.jpg

森林浴をしながら駐車場へ戻ります。
道の駅 愛ランド湧別森.jpg

こんな場所に遊園地作って大丈夫なのかな?でも本日は朝から大盛況でした。
道の駅 愛ランド湧別遊園地.jpg

塩コショウなしで焼き鳥を1本焼いてもらいました。焼き鳥をむさぼるカール


隣に駐車しているキャンピングカー。
道の駅 愛ランド湧別隣のキャンピングカー.jpg

旅の途中、お医者さんから塩分とり過ぎを注意されたそうで、カップ麺他いただきました。
道の駅 愛ランド湧別頂き物.jpg

サロマ湖は、湖というより海です。琵琶湖、霞ヶ浦についで日本3位の面積です。
サロマ湖.jpg

「道の駅 サロマ湖」お昼時なので、駐車場は満車状態です。
道の駅 サロマ湖.jpg

「道の駅 サロマ湖」の小高い丘から
道の駅 サロマ湖から.jpg

本日は、ほとんど移動せず、サロマ湖の東にへそのように出っ張っているキムアネップ崎キャンプ場にテントを張ります。利用料無料です。
キムアネップ崎キャンプ場案内.jpg

さっそく、みんなに可愛がってもらっているカール。
キムアネップ崎キャンプ場カール.jpg

キャンプ場からサロマ湖
キムアネップ崎キャンプ場サロマ湖.jpg

ホッケの皮をいただきました。
カールとホッケの皮.jpg


posted by bonjin at 23:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 軽自動車ホームレス
この記事へのコメント
凡人さんの今回は道の駅を中心に旅をするのがテーマですが、私が学生時代の時は常呂町のキャンプ場か常呂町ユースホステルカキジマ荘か、船長の家ぐらいしかなかったのではなかろうか。凡人さんの言う通り最早海に近いサロマ湖に沈む太陽が、北海道三大夕陽と言われておりました。常呂町の漁師の船を停泊する木製の渋い桟橋でユースホステルの旅人の学生と皆んなで歌をうたった思い出があるです。その中の1人の女子学生に恋をしましたよ。
Posted by よっかたねカール、那須塩原市民 at 2014年08月16日 22:37
鳥肉の素焼きは大ご馳走、ホッケはしょっぱそう、カールの体重では塩分摂り過ぎでは。私も塩分制限しています。高血圧なのです。一日の塩の最大量は大勝軒のラーメン一杯以下なのだ。札幌に戻ったときくらい分厚いホッケをたべたいのだ。
Posted by 続よっかたねカール、那須塩原市民 at 2014年08月17日 03:03
キムネアップキャンプ場は満杯人気が有りますね。一昔前のゆうべつサロマ湖キャンプ場の事では。ユースも近くにあった記憶がありますが。広大ですよね。素晴らしい自然の懐ですよ。
Posted by それにしても思う那須塩原市民 at 2014年08月17日 03:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102432045

この記事へのトラックバック