2013年09月19日

5万円のジーンズを買う人がいるんだ〜!


ちょいと札幌三越に買い物に行きました。昔、第一勧業銀行札幌支店があった場所が北館になっていて間違えて入ってしました。

その入口にあったのが「アルマーニ・ジーンズ」
アルマーニ三越.jpg

迷い込んで、ジーンズの値札を見てビックリ!!「じぇ!じぇ!じぇ!」という感じです。さりげなく4万円、5万円の値段がついてます。

980円のジーンズを売ってるご時世に、こんなものが売れるんだ。まあ携帯やスマホで時間がわかるのに、ロレックスの時計を買う人がいるのと同じなのか。しかしロレックスの時計は見るからにロレックスってわかるけど、ジーンズはね〜!

15万20万の月収しかない人が買ってはいてても、たぶん誰も5万円のジーンズとは思わないでしょう。逆に、おしゃれな人が身につけていたら980円のジーンズでも、プレミアムオールドジーンズじゃないかと思ってしまうよね。

まあ今の僕には縁のない話なので、どうでもいいことか?でもこういうものが、ちょっと売れ始めると、すぐテレビで「景気が良くなった」と騒ぎ立てるのは、ちょっと違うと思う。株が上がったりで「あぶく銭」が余った人たちが高級品というか高額品の購入に向かうだけで、一般庶民はちっとも景気がいいなんて感じないのだ。



posted by bonjin at 23:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ライフスタイル

サンシャインスポーツクラブ札幌、ダイビングプール


札幌の市内にある、普通のスポーツクラブに見えますが
サンシャインスポーツクラブ.jpg

北海道というと、スキューバダイビングに縁がなさそうですが、なんと水深10メートルの、ダイビング用プールがあるのです。もちろんここでダイビングライセンスを取得する事も可能です。

僕の方はというと、1年以上潜ってなかったので、道具のチェックと、自分の技術のセルフチェックで潜ってきました。1本目(1回潜って浮上すると1本、プールとはいえ、あまり潜水、浮上を繰り返すと身体によくないです)は、1メートル刻みに潜って静止を繰り返しながら10メートルまで潜ります。1m刻みでゆっくり浮上して水から上がって30分以上休憩してから、2本目は、一気に水深10mまで潜りました。

水中で同じ深度にピッタリ止まっている事って意外と難しいのですよ。ダイビング用語で中性浮力というのですが、プールは真水、海は海水で、海の方が浮力があります。プールだと僕の場合は、オモリをつけなくても沈んでいきます。同じ深度に静止するためにはジャケット(BCDもしくはBCといいます)に少しずつタンクの空気を入れながら浮力を調整します。

プールは潜っても、魚もサンゴもないので、ちっとも楽しくありません。水中に10分もいると飽きてしまいます。ダイビングというのは自然の海が相手のスポーツなので、登山といっしょで、少し判断を間違うだけで生死にかかわることがあります。ブランクを埋めるために、このようなトレーニングをしておくことも必要なんです。

スキンダイビング(タンクなしの素潜り)でも潜ってみました。スキンで10m潜るつもりでしたが、やはりブランクは大きく4mでストップしました。←無理は禁物ですから。(6〜7mはいけそうでしたが)


posted by bonjin at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道

「携帯乞食」をやってみようかな?と思う誘惑


こういうショップの刺激的広告を見てしまうと
携帯乞食.jpg

思わず「携帯乞食」になってしまおうかな〜!

意味がわからない方は「携帯乞食」で検索するとたくさん出てきます。

ようするに携帯を何台も契約しておいて、MNPでキャッシュバックの高い店で契約する。できれば機種代金0円で高く売れる機種で契約する。そうやって1か月に2台くらい契約をころがせば、月々5万円くらいの、お小遣いになる。家族の名義など利用すれば、そこそこ食っていく事が出来る。

各キャリアの契約競争の結果、こんな職業とも呼べないが、ばかばかしくて働く事ができないような、わけわかんない事ができるわけだ。

十年以上同じキャリアで契約している人をもっと大切にしろよ!とおもうんだけどね。

別に犯罪でもなんでもなく、合法的にこんな事ができるわけです。確かにやってる人は多少なりとも後ろめたさはあるんじゃないかと思うのだけどね!

なんか、おかしいよね!




posted by bonjin at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー

朝の「すすきの」


久しぶりに、朝まで飲んでいました。

午前7時30分のノルベサ方向です。台風一過で抜けるような青空です。
朝のすすきの.jpg

いつもだと、朝の通勤の人々の中をタクシーで帰るのですが、元気いっぱいで、朝マックを食べて地下鉄に乗って帰りました。

それにしても、ソーセージマフィンはパンズが甘くてまずかったぞ!半分残して我が家のワンコの朝食になりました。エッグマックマフィンにすればよかった。


posted by bonjin at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道