2013年09月14日

バレンティンに56号を打たれた○○投手


王貞治選手の年間55号越えの新記録の56号にリーチがかかっているヤクルトのバレンティン選手。

本人もプレッシャーはあるのでしょうが、対戦する投手は必至です。

「王貞治選手に756号を打たれた鈴木投手」のように「バレンティン選手に56号を打たれた○○投手」のキャッチフレーズがついてしまいます。

かといって、まだ20試合近く残り試合がある状態で、全部敬遠というわけにもいきませんから、ここはバレンティン選手の打席だけは、もう1球入魂、全神経を集中して勝負するのではないでしょうか?


posted by bonjin at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

吉永小百合のソフトバンクCM出演にちょっとビックリ


タイトル以外に、何も言えないのですが、僕の少し年上の「サユリスト」世代はどう感じるのでしょうか。

このCM見て、ドコモ、AuからソフトバンクにMNPで行っちゃうんでしょうか?

それとも、「僕のサユリちゃんが、ソフトバンクのCMに出演するなんて?」と嘆いているのでしょうか。

最近は、名前は出しませんが、昔の一流俳優、一流女優が、バラエティ番組や、旅番組、グルメ番組とかに出演するのを見ると、なんか寂しい気持ちになります。もちろん食っていかなきゃいけないから稼がなくちゃいけないので仕方ないことです。

BSとかの、健康食品とかのCMとかに出演するのも同じですよね。

人生、山あり谷ありなんですが、夢を売る商売の人たちには夢を壊して欲しくないですよね。




posted by bonjin at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

100記事投稿記念!総合目次(全記事一覧)を作りました


8月にブログを公開して、1か月で100記事突破しました。もうすでに110記事を超えてますが・・・

総合目次(全記事一覧)を作りました。

ネットでサイトを公開し始めてからもう15年くらいなりますが、ブログをなかなか始める事ができない理由はこれだったんです。

ブログ、ツイッター、Facebookと、いずれも「今」だけにフォーカスを当てて作られたもので、過去はなんかどうでもいいというか軽視されているわけです。

いまだに10数年前に公開されたサイトの記事でも参考になるものはいっぱいあります。Googleで検索しなくとも、構成のしっかりしたサイトですと過去記事にたどり着く事は簡単です・

ところがブログは、トップページに表示される記事か、新着記事に表示される記事以外は、前のページ、前のページへとめくっていかないかぎりなかなかたどりつけません。結局、最近話題のニュースをネタにしたり、ただの日記風になってしまいがちで、昔にいいこと書いたのに、誰も読んでくれないことになります。

Wikipediaみたいに、「秀逸な記事」とか、自画自賛でトップページに表示するわけにもいきませんし、読んでいただける方によって、興味のあるジャンルは違うわけです。

仕事でサイト運営をしていた頃は、サイトが巨大になればなるほど、システム化(自動化)しないかぎり、新しいカテゴリーを作ったり、サイト構成を変更すると、すぺてのページを、コピー&ペーストの単純作業で更新しなくちゃいけないわけ大変でした。その点プログは、そういう作業が簡単です。

しかし過去記事が埋もれてしまうという唯一の欠点を克服するという方法が見いだせなくて、ブログの食わず嫌いを続けて、やっと今回ブログをはじめることとなりました。

総合目次(全記事一覧)のページは、手打ちのタグを多用しています。普通のサイト作りだと、ホームページビルダーやDreamweaverをつかえば、アイコンクリックひとつで挿入出来るタグも手打ち入力なので、このページだけは全然お手軽に完成したわけではありますせん。




posted by bonjin at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他