2013年08月17日

馬産地 社台グループに匹敵する勢力になるためには


苫小牧から、国道236号線を襟裳岬に向かって走ると、牧場ばかりです。

車を止めると。どこにでもこういう風景が当たり前に広がります
日高20100813.jpg

風景はのどかなんですが、現実は厳しいです。

社台グループに匹敵する勢力になるためには、各地区の牧場を合併して規模を大きくするしかないと思うんです。

門別富川地区、新冠静内地区、浦河えりも地区、この3つの地区にある牧場が大合同して大牧場を共同経営する。

スタリオンと育成牧場、動物病院はすべて自前、そして繁殖牝馬を厳選する。

昔、共同馬主やってたんですが、1勝馬も、未出走馬もほとんど、生まれ故郷の牧場に帰って繁殖牝馬になっているんですよ。それはそれで、一口でも馬主やってたものにとってはうれしい事なんですが、そんな良血馬でもない牝馬から生まれた子供が売れるわけがありません。クラブに出資馬として出されても出資するのはお母さんにも出資したわずかの会員だけ。新しく会員になった人にとっては、何この馬?って感じです。

かいわいそうとか、動物愛護精神に満ちている人にとってはいいことかもしれませんが、その繁殖牝馬を育ててコストをかけるのは、牧場なわけです。こんなことやってたら経営厳しくなるだろうなって思います。

もちろん、いい繁殖牝馬を買うお金がないから自分のところの生産馬が引退して繁殖牝馬にするわけです。それでもたまに条件特別を勝つ馬が出たり、ほんとに十年に1回でも重賞を勝つ馬が出れば、また当分の間はなんとかなるからなのでしょう。

馬券を買うのと同じくらいギャンブルのような経営をしています。ギャンブルのような経営をしていないで成功しているのは、社台グループくらいしかないわけです。

このままだと、苫小牧に近い方から順番に社台グループに買収されていくかもしれません。まあそうなって日本のサラブレッド生産のレベルが世界的にもトップレベルに認められるようになるのもいいことかもしれません。

でも競争原理がないと何事もおもしろくないですよね。その競争原理でサラブレッドというのは改良されて、より速く、より強くなってきたわけですから。

日高の牧場のみなさん頑張ってください!!



posted by bonjin at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治・経済・社会

スマホ、iPhoneでアプリケーションを終了する


スマホ、iPhoneやタブレットのAndroidや、iOSでパソコンと大きくちがう事は、一度起動したアプリケーションは、ずっと起動したままで終了しない事です。

今までパソコンを使っていた人にとっては、メモリを圧迫して、プログラムの動作が遅くなると思って、まめに使わないアプリケーションを終了させるのですが、ふつうそういうことを意識しない人がほとんどです。

僕の母も、iPhoneを使っているのですが、教えても意味を説明しても理解出来ないと思うので、たまに母のiPhoneをさわると、ほぼ全部のアプリケーションが起動している状態なので、全部落としてます。

iOSだと、ホームボタンを素早く2回押すと、下に起動しているアプリケーションアイコンがずらーと並んでいます。そのうちどれかを長めにタッチすると、左上に「X」マークが出るので、「X」マークをタッチして角アプリケーションを落としていきます。

Androidだとホームボタンを長押しすると起動しているアプリケーションが出てきます。各アプリケーションをしばらくタッチすると、リストから削除っていうのが出てきます。Androidだと「すべて消去」っていうのが出てきますから、便利ですよね。

メモリも少なく、CPUも非力だった、iPod touch(第4世代)は、まめにアプリケーションを落とさないと、起動したアプリケーションが落ちたり、Safariがフリーズしたりしたのですが、iPod touch(第5世代)、iPad(第4世代)、Optimus LIFE L-02E、は、もうアプリケーション起動し放題でも、ほとんどアプリケーションの動作が遅くなったりすることはありません。

ということで、もう今となってはそんなに気にするようなことじゃないのかもしれません。



posted by bonjin at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー

新ひだか町静内駒場 中井水産直売所


日高方面にドライブに行ったら、必ず寄ります。


より大きな地図で 静内駒場 中井水産直売所 を表示

乾物珍味がめちゃくちゃ安いです。

さきいか、鮭トバ、日高昆布、もう種類もめちゃくちゃたくさんあります。鮮魚はほんとにその日近くの漁港で水揚げされたものだけ売っています。冷凍品とかは、「つぶ」とかがおすすめです。

だいたい300グラムとか入っている大袋が1000円くらいです。どのくらい安いかというと、ここで買って、小袋に詰め替えて、札幌の「すすきの」のスナックへ行商して倍くらいの値段で売っても「安い!」って喜ばれるくらいの値段だと思います。


posted by bonjin at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道

恵庭 うおはん


北海道旅行に来て海産物のお土産を買うのにおすすめのお店です。


より大きな地図で 恵庭 うおはん を表示

レンタカーを返す前にぜひ寄ってみてください。恵庭市内の、旧36号線(恵庭バイパスじゃない方です)沿いにあります。

ごくごく普通のスーパーなんですが、海産物の商品のラインナップが凄いです。乾物、生鮮、冷凍、加工品と、売り場面積の半分くらいは観光客向けの土産売場といってもいいくらいです。

値段は、千歳空港の売店や、札幌の二条市場に比べると圧倒的に安いです。

レンタカーじゃない方も、時間があれば寄ってみてください。JR恵庭駅から歩いても約1キロです。タクシーだとワンメーターです。

地方発送もやってます。鮮魚コーナーのお兄ちゃんも元気で威勢がいいです。夕方6時くらいから、鮮魚とかは、大幅割引がはじまります。

知る人ぞ、知る、ほんとうに口コミオンリーのお店です。


posted by bonjin at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道